無料で遊べる将棋サイトのご紹介

スポンサーリンク


f:id:takayuki0727:20171209232330j:plain

将棋を始められたばかりの方は一体どこで対戦ができるのか全く分からないと思います。

将棋道場へ足を運べば対戦相手はいくらでもいますが、初心者だから行く勇気がない、もしくは道場へ行こうとしても場所が遠すぎて行けないなど、理由はいろいろとあると思います。

しかし、今はインターネットの時代ですのでネットでいくらでも対戦相手がいます。

では、初心者の方に優しいネット将棋はどこのサイトでしょうか。

私が利用しているサイトをご紹介したいと思います。

1.将棋倶楽部24

ネット将棋対戦で一番の有名どころはなんといっても「将棋倶楽部24」でしょう。

将棋倶楽部24はプロ団体である日本将棋連盟が運営しています。

登録方法はメールアドレスを入力後、自分の棋力(レート)を自分で設定します。

対戦して勝ったり負けたりすると、最初の数試合はレートの数値が大きく変動します。

自分のレートは高めに設定しても低めに設定しても構いません。

対戦を重ねるごとにレートの数値の変動は徐々に小さくなり、30試合もすれば今現在の自分の実力であるレートに収束していきます。

この将棋倶楽部24は数多くのプロ棋士も参加しています。

有名どころでは、棋士である中田さんや塚田さんはPLAYERであることを公言しています。

かつて「dcsyhi」のハンドルネームのPLAYERが無敵の強さを誇っており、おそらく羽生さんだったのではないかという噂ですが真相は不明です。

当時は今のようなコンピューターが強くない時代で、あの鬼神のごとき強さは羽生さん以外ありえないという話です。

このようにプロ棋士や奨励会員が多数参加している将棋倶楽部24では比較的強い人が多いです。

ですので、超初心者であるうちはレートが低い人にもなかなか勝てないかもしれません。

それだけ真剣に将棋を指している方が多い将棋倶楽部24ですので、真剣に勉強したい、強豪を求めているという方にとってはうってつけのネット対戦場ではないでしょうか。

将棋倶楽部24|日本将棋連盟

2.将棋ウォーズ

次にご紹介するのは、将棋アプリで有名な将棋ウォーズです。

株式会社HEROSが2012年にサービスを開始し瞬く間に会員数を増やしていきました。

無料で遊べるのは1日3試合までとなります。

将棋ウォーズの醍醐味はなんといっても爽快感です。

将棋は静かに淡々と指すというイメージで、プロ棋士の対局等は実際にそうなのですがこの将棋ウォーズでは1手指すたびに激しい音が鳴り、棒銀等の戦法を指すと「棒銀!」と音声が発せられます。

持ち時間も10秒、3分切れ負け、10分切れ負けと短いものばかりで1局がとても短く指してもサクサク進みます。

1手1手じっくりと指したいという方には向かないかもしれませんが、たまにやるゲーム感覚で指してみても面白いと思います。

しかも、ピンチになった時に棋神を呼んで助けてもらうこともできます。

棋神とはコンピューターが代指ししてくれるのですが、これまためちゃくちゃ強いです。

今までやってきた将棋とは少し違った楽しみ方ができるのがこの将棋ウォーズの魅力でしょうか。

日本将棋連盟公認 将棋ウォーズ ~ 将棋ゲームの決定版

3.ハンゲーム

ハンゲームとは、将棋だけでなくオセロや囲碁その他もろもろといろいろなゲームが無料で楽しめるネットの遊園地みたいなサイトです。

ハンゲームの全体的な棋力は将棋倶楽部24よりはかなり劣るので、初心者の方は楽しめるかもしれません。

しかし、将棋倶楽部24は規律がとても厳しく、チャット荒らしやコンピューターのよるソフト指し等はすぐにIDを削除されてしまいますが、ハンゲームは緩いのでチャット荒らしは多数います。

自分が勝つと、チャットで散々文句を言われて去っていくなんてのは日常茶飯事です。

そういうのを覚悟のうえPLAYした方がいいかもしれません。

無料ゲーム・オンラインゲームならハンゲーム

4.SDIN無料ゲーム

将棋もプレイすることができますが将棋だけではなく、いろいろなボードゲームが会員登録なしの無料で遊ぶことができるサイトです。

対人戦だけでなく、対コンピューター戦もできますが、レベルを最大でプレイしても劇的に弱いです(笑)。

将棋 | SDIN無料ゲーム

5.おまけ ハム将棋

ハム将棋は人同士の対戦ではなく、コンピューターのハムスターと無料で将棋対戦できるサイトです。

初心者は苦戦するかもしれませんが、少し将棋が指せる人であれば相手はハムスターですので強くはないです。

強くはないですが、適当に指していると負けます。

コンピューター側に駒落ちのハンデをつけさせることもできます。

PLAYER側は王だけハムスターは平手という超絶ハンデマッチで勝てるという強者もいるようです。

私は勝てませんけどね。

ハム将棋

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今はインターネットで将棋を指せる所がたくさんあります。

若手のプロ棋士ではネット将棋で強くなった棋士もたくさんいます。

みなさんも気軽にPLAYできるネット将棋を是非指してみてください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です