仕事運・金運を上げるための9つのスピリチュアル的思考

スポンサーリンク


毎日会社に行き、仕事をしている方がほとんどだと思います。

そういう私も普通のサラリーマンですので、月曜日から金曜日まで仕事を頑張っています。

その日々の仕事で悩まれている方はいませんか?

  • 最近、職場の人間関係がどうも上手くいかない。
  • 仕事でミスばかりが続いて、会社からの信用がどんどん落ちている。
  • なかなか仕事の成果が上がらない。
  • 頑張っているのに会社が認めてくれない。

など仕事に関して悩まれている方は多いのではないでしょうか。

今回は、スピリチュアルの力で仕事運をアップさせる方法を書いてみました。

仕事で悩まれている方は、是非1つずつ実践してみてください。

その前に自分自身に邪気がついているような状態では仕事運も上がりませんので、こちらの記事もご参照ください⇒https://myhometakaa.com/entry/2017/11/20/215229

目次

 

気持ち一つで変わる

「私は仕事で今日もミスするだろうなあ」

「私なんてどうせ仕事ができない」

なんてことを思っていませんか?

潜在意識の奥底でこのようなことを思っていると、その通りに世界は動いていきます。

「常にミスする自分」と「仕事ができない自分」を現実に引き寄せてしまいますので、まずは、わたしたち自身の潜在意識を書き換えなければいけません。

潜在意識を書き換える方法として「アファメーション」というものがあります。

アファメーションについては、こちらの記事に書いてあります⇒https://myhometakaa.com/entry/2017/11/06/214841

効果は絶大なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

ライバルの成功を願う

仕事をするうえで、この人には負けたくないというライバル的な存在はいませんか?

仮にいる場合は、あまり気にしないようにしてください。

そのライバル的存在に対して

「仕事でミスすればいいのに」

「会社からの評価が下がればいい」

などと思うことはやめた方がいいです。

そういった誰かに対する「マイナスの念」は、必ず自分に返ってきます。

ライバル的な存在に対しては気にしないようにするか、むしろ大成功を収める姿を具体的にイメージしてください。

マイナスの念ではなく、プラスの念を送ってあげましょう。

プラスの念を送っていれば、回りまわっていずれ自分に返ってきます。

人の悪口をいわない

上司や部下や同僚の悪口を絶対に言ってはいけません。

会社関係に限らず、友人でも知り合いでも家族でも悪口はタブーです。

相手を憎んだりすることでわたしたち自身なにもよくならないですし、ましてや口に出しての悪口は運気を大きくダウンさせます。

職場で、どうしても自分に合わない人がいたとしたら「あの人はああいう人なんだ」と自分自身を納得させて、何も考えないようにしましょう。

掃除をする

これはよく言われていることですが、掃除はかなり大切です。

世の中の成功者のほとんどは綺麗好きです。

特にトイレ掃除、玄関、寝室は徹底的に掃除をするべきです。

掃除をして綺麗にするだけで、仕事運に限らず全ての運気が上がるはずです。

掃除についてはこちらの記事もご覧ください⇒https://myhometakaa.com/entry/2017/12/18/220711

身につけている物は清潔にする

仕事運を上げるためにこだわりをもっていただきたい物が「靴」です。

履いている靴のカカトが擦れてサイズが合っていないとか、汚れているとか、ボロボロの靴などはすぐに変えた方がいいです。

靴を変えるときの注意点として、金額が高い靴ではなく「履いてみてしっくりする靴」を選ぶべきです。

着ている服や会社に持っていくかばん、身につけているネクタイなどは汚れていない清潔なものにしましょう。

そして「仕事運=金運」ですので、金運アップには財布も重要です。

財布の寿命は3年といわれていますので、3年経ったら新しいものに変えましょう。

パワーストーンの力を借りる

パワーストーンも上手く力を引き出せば、わたしたちの手助けをしてくれます。

仕事運、金運には「タイガーアイ」がおすすめです。

(http://www.powerstone-ad.com/tyger/index.htmlより引用)

タイガーアイは身につけている人の潜在能力を引き出してくれる効果があるといわれています。けっしてギャンブルで勝てるようになるとかそういうことはありません。

仕事をするうえで何か直感のような「ひらめき」とか、私たちの奥底に眠る潜在能力を引き出すための「ひらめき」などを与えてくれます。

パワーストーンを仕事中ずっとつけているなんてちょっと・・・と思われている方は、パワーストーンは常に身につけていなくても、財布などに入れているだけで効果はあります。

パワーストーンを扱うときは「付き合いたての恋人」と接しているような感じで大切に扱ってください。

そうすることによって、更なるパワーを私たちに与えてくれます。

現状に満足する

給料とか会社の待遇とか、誰でも不満の一つや二つはあると思います。

給料が30万円になれば40万円の人がうらやましくなり、40万円になれば50万円の人がうらやましくなります。

人の欲望は果てしないので、ひとまずは今現状に満足して感謝することが大切です。

「今」を「一生懸命」に生きることは神様からの評価を高めることになります。

職場で誰からも評価してくれなくても、神様は頑張っているわたしたちを見ていてくれますので、その報いは必ずやってきます。

愚痴・不平・不満ばかり言って生活している人のところには100%幸運はやってきません。

直感を大切にする

人は何か突然ひらめくこととか、突然あれをやりたい、これをやりたいと思うときがあります。

そういう時はまず行動してみることが大切です。

ツキは行動力のある人のところにやってきます。行動しない人のところにはツキはやってきません。

思い立ったが吉日、とりあえず思ったとおりに行動してみてはどうでしょうか。

ちなみに、直感を大事にしない人は直感の能力がどんどん退化していきます。直感は磨けば輝きますので、どんどん使っていきましょう。

どうしてもダメな場合は仕事を変える

スピリチュアルの力を使っても一向に仕事運が改善しないなど、どうしても自分に合わない仕事ということはありえます。

そういうときは思い切って仕事を変えたほうがいいかもしれません。

私も4回ほど転職していますが、転職して後悔したことは一度もありません。

「一度きりの人生だから」という言葉をよく耳にしますが、わたしたちは肉体を借りて人間界を楽しむためにやってきています。

辛い仕事を続けることはその「楽しむこと」に反していますので、思い切って仕事を変えてみるのもいいかもしれません。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は仕事運に特化して記事にしてみました。

常に前向きに笑って生きている人のところに不幸はやってきません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

新月に願い事を叶えるイメージングの方法 あなたの願いは必ず叶います 

https://myhometakaa.com/entry/2017/12/11/224350

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です