【運気アップ】パートナーにするべき「あげまん」の特徴とは?

スポンサーリンク


「あげまん」という言葉はよく耳にする言葉です。

では、あげまんとはどういう人のことをいうのでしょうか。

「あげまん」とは男性、女性、性別は関係なくパートナーの運気を上げる人のことをいいます。

あげまんをパートナーにすることによって大きく開運します。

あげまんの逆である「さげまん」をパートナーにした場合は、運気が大きくダウンしてしまい開運への道を遠ざけてしまいます。

私は5秒でその方が「あげまん」なのか「さげまん」なのかはだいたい判断できますが、普通の人ではなかなか難しいと思います。

そこで今回は、あげまんにはどういう特徴があるのかを記述したいと思います。なぜあげまんをパートナーにすると運気が上がるのか、ということについて紹介します。

運気アップについては、

「3」「5」「8」という数字は縁起がよく、運気を上げる神秘なパワーを持つ

運気を上げるためにすることは、風水よりも自身の波動を高めることが先

こちらの記事も参考にしてみてください。

あげまんの「まん」とは「間」が転化したもので運気、潮目、出会い、巡り合わせの意味です

(ウィキペディアから引用)

f:id:takayuki0727:20171214220533j:plain

運気は強い人から弱い人に流れる

ビジネスパートナーである人、友達として付き合う人、恋愛をしてお付き合いをする人、結婚する人は「あげまん」である方が、将来的に自分自身も良い方向に向かいます。

基本的に運気というのは強い人から弱い人に流れていきます。

パートナーの運気があなたより強ければその運気はあなたの方へ流れてきますし、あなたより弱ければ、その運気はあなたから相手の方へ流れていきます。

ですので、特に「恋愛をしてお付き合いをする人」や「結婚する人」はできれば「あげまん」である方があなたの運は良くなります。

しかしそう都合良くは見つからないと思いますので、必ずしもあなたのパートナーが「あげまん」である必要はありませんが、その逆である「さげまん」の人をパートナーにすることはやめた方がよいと思います。

「さげまん」の人とお付き合いをしたり結婚したりすると、運気が大きくダウンしてしまいます。

ここでは私の経験を基に、スプリチュアルの観点から視たあげまんの特徴について記述していきます。

あげまんの特徴

  • 1.声に張りがある。
  • 2.小さいことにくよくよせず、常にポジティブ思考である
  • 3.服装はオシャレで、ナチュラルメイクである
  • 4.よく笑う、笑顔が素敵である
  • 5.いつも自然体である
  • 6.性格がさばさばしていて明るい
  • 7.体型は痩せすぎていなく、太りすぎてもいない
  • 8.日々いろいろと運が良い

あげまんの特徴はだいたい上記の通りです。

よく笑っていて明るい人はあげまんに多い特徴です。

性格が暗くネガディブ思考の人は運気の流れもよくありません。

さげまんの人の特徴

  • 1.声に張りがなく暗い声、またはハスキーボイスである
  • 2.他人の悪口をよく言う、ネガティブ思考である
  • 3.服装が派手でメイクが濃い
  • 4.性格がしつこくねちっこい
  • 5.根暗である
  • 6.時間にルーズである
  • 7.体型が痩せすぎている、又は太りすぎている
  • 8.日々いろいろと運が悪い

要するに、さげまんの特徴はあげまんと逆になります。

時間にルーズな人も、さげまんである場合が多いです。


パートナー選びは慎重に

例えば、友達として付き合う人がさげまんである場合、その友達と頻繁に会う関係でなければそれほど問題はありませんが、仮にあなたのビジネスパートナーがさげまんの人である場合は注意が必要です。

この人と仕事をするとどうしてもトラブルが起きてしまう、いつもどういうわけか仕事が噛み合わない、などといったようなことが頻繁に起こる場合、相手がさげまんであるかもしくはあなたとの相性があまりよくないということになります。

そういった場合は、今後はなるべくその人とのビジネスパートナーの絆を解消していった方がよいかもしれません。

そして、結婚をするパートナーとお付き合いをするパートナーは特に慎重に選ばなければいけません。

私の場合、相手の方とお付き合いをする前のデートを重ねている段階で、自分の仕事の運気にかなり影響してくるので、そのお相手の方があげまんなのかさげまんなのかすぐに判断できます。

お相手の方があげまんである場合は、仕事などの運気が上がり、逆にさげまんの場合は運気が下がります。

私ほど相手の影響を受ける人は少ないかもしれませんが、特に結婚するパートナーは相手の運気の状態もしっかりと見た方がよいと思います。

最近彼氏と別れたばかりで今は婚活中の異性の友達がいますが、私が彼女によく言っていることは

「結婚相手は悩むことなくとんとん拍子で進むことが多い」

「結婚相手はなるべく運の強い人を選ぶべき」

と言っています。

最後に

結婚相手は相手の運気の強さの他に、いっしょにいて疲れない人、落ち着ける人を選ぶべきです。

結婚した場合はパートナーと常に家でいっしょにいるので、そのパートナーから自分が受ける影響も大きくなります。

最高のパートナーに巡り合えますように。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です