運気を上げるためにすることは、風水よりも自身の波動を高めることが先

スポンサーリンク


自分自身を変えることで、不思議と周りの対応も変わり運気が上昇します。

運気を上げるために、パワースポットに行ったり、風水を取り入れたりということも大切なことですが、まずは自身の波動を上げないことには運気は上がりません。

自分自身の波動を高めていけば、運気も必然的に上がります。

波動を高めれば恋愛運、仕事運、健康運など、全ての運気が底上げします。

 

逆に、自分自身の波動が下がってしまうと運気も低下します。

では、どうすれば自身の波動を高めることができるのでしょうか…。

今回は、自分自身の波動を高めて運気を上げる方法についてご紹介します。

波動を高めるためには

願いごとが叶う人と叶わない人がいます。

 

願いごとが叶う人というのは「波動が高い人」です。

願いごとが叶わない人というのは「波動が低い人」です。

 

では波動が高い人というのはどういう人なのでしょうか。

簡単に言ってしまうと波動が高い人は神様から好かれる人であり、他人から見ても筋の通った生き方をしている人です。

 

それは普段生活している中での自分自身の正しい行動であり、正しい心のあり方です。

自分自身の相手にたいする言動や人を敬う気持ち、善悪を見極めて道理を知る努力、人の役に立つ行動をしているかどうか、などの心のあり方が重要です。

これらは一例ですが、このような筋の通った生き方をしているかどうかということが大切です。

筋が通っていない人は波動の低い人であり、そういう人の周りには同じような波動の低い人たちが集まってきます。

自分自身の波動が高まれば、必然的に同じような波動の高い人たちが集まってきます。

まさに類は友を呼ぶですね。

 

波動が高い人と低い人

波動を高めるためには神様から好かれる行動をとることが大切です。

 

波動が高い人の特徴としては、

波動が高い人
  • 1.笑顔が多い
  • 2.行動力がある
  • 3.悪口や愚痴を言わない
  • 4.お金の使い方がきれい
  • 5.人の役立つことをしている、または意識している
  • 6.優しさの中にも厳しさがある
  • 7.自分のことが好きである
  • 8.清潔感があり綺麗好きである

以上のような人が波動の高い人になります。

 

ではそれとは反対に、波動の低い人というのはどんな人でしょうか。

波動の低い人
  • 1.神様にお願い事ばかりしている
  • 2.悪口や愚痴が多い
  • 3.人のせいにする
  • 4.無駄使いが多い
  • 5.自分はダメな奴だと、自己否定している
  • 6.コツコツ努力をせずに一発逆転ばかり狙っている
  • 7.清潔感がなく住んでいる部屋が汚れている

波動の低い人は、努力を何もせず自分自身は悲劇の主人公になっている人が多いです。

 

現状を嘆いて「神様どうにか助けてください」とお願いしても神様は助けてくれません。

波動の低い人の特徴として掃除ができない人が多くいます。

そういう人は、住んでいる家は物がごちゃごちゃと散乱し、掃除が行き届いていません。

物がごちゃごちゃある家は邪気がたまりやすく、自分自身の波動も高まるはずがありません。

 

また、棚ボタ式の一発逆転の大金を狙って宝くじを買ったとしても当たりません。

お金は「人の役に立つことに使う」「世のために使う」という思考のもとで、コツコツと努力をしている人にたいして運もお金も入ってきます。

これは私たちが生きる世界において当たり前のことで、悪口や愚痴が多くすぐに人のせいばかりしている人は100%運気は上がりません。

損得を考えず、今の自分自身の生活を見直し改善することで、自身の波動も高まり運気も上がります。

波動が低い人の特徴に当たる人は、今から改心していかなければいけません。

改心するのに遅いとは思わないでください。

いつでもできます。

心の成長を神様はしっかりと見ていてくれますよ。


成功しても感謝の気持ちを大切に

ずーっと運がいい、なんていう人は世の中に1人もいません。

ちょっとした成功をしたり、時には失敗して落ち込んだりと、運気は大なり小なり誰でも上がったり下がったりするのが常です。

 

運気が上がったときに自分自身が天狗にならず、周りへの感謝の気持ち、神様への感謝の気持ちを忘れてはいけません。

しかしこれはなかなか難しいことだと思います。

人はちょっとした成功で「これは自分だけの力だ」と思い込み、周りへの感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。

 

運気が上がったり下がったりすることに惑わされず、常に心を中庸に保つことが大切です。

見返りを求めず、感謝の気持ちを持ち、人に尽くして、努力を惜しまない人は、波動が高まり運気がどんどん上昇していきます。

物事を判断するうえで常に偏りのない中庸な精神を持ち、筋の通った生き方をしなければいけません。

 

最後に

波動を高めるとは、要するに神様から好かれるような筋の通った生き方をすればいいだけです。

それに加えて風水でも取り入れれば運気は最強です。

皆様の運気アップを心から願います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事です。

【運気上昇】願いが叶う日はいつ?1年周期でまとめました

2019.01.15

 

【スピリチュアル】結婚とは 人生の「墓場」ではないが「楽園」でもない

2019.09.30

 

「かみさまは小学5年生」の著者すみれちゃんは本物の神様かもしれない

2018.04.25

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です