風水やスピリチュアルで金運UPしてもお金持ちになれない理由

スポンサーリンク


風水やスピリチュアルを用いて金運UPすることは誰でもできます。

例えば、家のリビングなどに金運の強い観葉植物を置いたり、金運パワーのあるパワーストーンを身につけたり、トイレをピカピカに磨いたり、金運を引き寄せる波動の音を聴いたり…など。

しかし、風水やスピリチュアルで金運が上げることで、本当に誰でもお金持ちになることができるのでしょうか…。

そもそもそれ以前に、風水やスピリチュアルなんかで金運は上がるのか…という疑問も生じるかもしれません。

今回は、風水やスピリチュアルで金運UPすれば誰でもお金持ちになれるのか…そんな疑問について、私なりの考えを述べたいと思います。

風水やスピリチュアルを駆使すれば金運は上がる

私はスピリチュアリストでもありますので、運気を上げることに関しては今でもいろいろなスピリチュアル的思考や風水を取り入れています。

 

例えば、我が家のリビングには、金運UPに効果的である観葉植物の「モンステラ」を置いて育てています(次は「パキラ」を置こうと思っています)。

その他には、今は残念ながら枯れてしまい置いていませんが、玄関には観葉植物の「ユッカ」「サンスベリア」を置いていました(「ユッカ」や「サンスペリア」は、金運UPというよりも魔除けに効果的な観葉植物です)。

玄関は「気」が出入りする重要な場所と考えられており、我が家にも、またいずれ何かしらの観葉植物を置くことなると思います。


そして、トイレは週に一度、便器の中に手を突っ込んでピカピカに磨き、財布のカード枚数は8枚で固定、スマホの壁紙は金運を引き寄せる金ぴかの画像をダウンロード、金運UPに効果的なパワーストーンを所持…そんな感じで、いろいろとやっております。

 

なぜ、財布のカード枚数を8枚で固定しているのか…数字の3、5、8については、

「3」「5」「8」という数字は縁起がよく、運気を上げる神秘なパワーを持つ

2018.06.08

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

といった感じで、金運UPに関していろいろとやっていますが、それによって「宝くじが大当たりした」とか、「ギャンブルで大勝ちした」とか、そんな超ラッキーなことがあって大金持ちになったのかといえば、全くなっていませんけどね。

そもそも私は、人生で一度も宝くじを買ったことがありませんし、パチンコや競馬などのギャンブルの類もやったことがありません。

 

では、スピリチュアルや風水を取り入れることで一体何が変わるのか……。

その答えは、住んでいる場所の「気の流れ」を良くすることにあります。

お金は「エネルギー(波動)」なので、住んでいる「環境」や自分自身の「行動」と「思考」を変えることで、お金(エネルギー)が集まりやすい場所に変えることができます。

 

風水とは、元々中国の古来から伝わる「気の流れ」を研究した膨大な「学問」です。

古来中国では、風水の他に、四柱推命、奇門遁甲、算命学など、さまざまな占いがありますが、それらの易学は元々は戦争のために使われていたと言われています。

中国の歴史を辿ってみても、国内紛争が頻繁に起こっていましたからね…、三国志で有名な諸葛孔明も、敵国に攻めこむ日にちや敵陣に対抗する陣形などは「風水」を用いて決めていたそうです。

 

そんな古来の中国人が研鑽に研鑽を重ねてきた風水や、様々なスピリチュアルを駆使して「環境」を変えることで、「気の流れ」が変わり金運がUPします。

しかし、金運UPしたからといってお金持ちになることができるのか…ということですが、それとこれとはまた別の話になってしまいます。

 

金運が上げてお金持ちになれる?




気の流れが良くなり金運UPするのと、実際にお金持ちになれるかどうかというのは全くもって別の話です。

 

お金は「エネルギー(波動)」です。

エネルギー体であるお金は、波動が高い場所に集まる習性があります。

しかし、風水やスピリチュアルで住んでいる場所の「気の流れ」を良くしたとしても、「行動」が伴わなければそれは宝の持ち腐れのようなものです。

「気の流れ」を良い空間を作ることで、私たちはいろいろな「気づき」が得られるようになりますが、その「気づき」から実際に「行動」に移さないことには何も変わらないということですよね。

 

 

ただし。自分が生まれた環境によっては、例えスピリチュアルに頼ったとしても、どうしてもお金持ちになれないパターンもあります。

 

というのは、世の中には、お金持ちの家に生まれてくる人もいれば、貧乏な人の家に生まれてくる人もいるからです。

お金持ちの家に生まれてきた人は、自分も将来お金持ちになる可能性は高いですが、生きていくのに必死なほど貧乏な家に生まれてきた人が、将来お金持ちになることは容易なことではないはずです。

お金持ちの家に生まれてきた人がいいとか、貧乏な家に生まれてきた人がよくないとか…もちろんそういうことではなく、それぞれの環境で学ぶべきことがあったからこそ、そこで生を受けているのですからね。

つまり、魂の成長という観点から鑑みれば、お金持ちになることは決して人生の目的ではないということですね(中にはそれが目的の人もいるかもしれません)。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

金運UPすることは誰でも可能ですが、それだけでお金持ちになれるのかというと、そういうわけではないということです。

しかし、風水やスピリチュアルを駆使することで、気の流れは良くなり、お金が集まりやすい空間にすることができます。

お金が集まりやすい空間を作り、「気づき」に従って行動し努力することで、お金持ちになる道が見えてくると思います。

 

関連記事です。

金運アップに効果的な持ち物やアイテムは何がある?

2018.07.08

 

金運を上げるために財布の中身は何を入れる? 金運アップの財布の秘訣

2018.06.22

 

手っ取り早く運気を上げたい人必見 8つの方法教えます

2019.06.03

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です