恋愛運を上げるための基本的な5つのスピリチュアル思考

スポンサーリンク


恋愛運を上げるためには、どうすればいいのかご存知でしょうか。

運気にもいろいろな種類があり、運気を上げる根本的な考え方はどれも同じですが、それぞれの開運方法には微妙な違いがあります。

なかなかいい人と巡り合えない、そもそも出会いが全くない、といったような悩みから、恋愛運を上げたい、結婚運を上げたい、と思っている方も多いかと思います。

今回はどうすれば良い人と出会えるのか?どうすれば運命の人と結婚できるのか?といったような、恋愛運と結婚運を上げるためのスピリチュアル的な考え方について紹介していきます。

自分に自信を持つ

まず一つ目は自分に自信を持つことが大切です。

私はブサイクだから彼氏ができない、なんて思っている人ほど実はきれいな人が多いです。

過去に経験した辛い恋愛が頭の片隅に残っていて一歩を踏み出すことができない、自分が上手くいくわけがないと思い込んで恋愛に臆病になってしまう、といったような「自分に自信を持てない」という考え自体はよくありません。

「失恋」や「恋愛の失敗」は誰にでもあることです。

恋愛の失敗を重ねていくことは、私たちが生まれる前に「お互いにいっしょになりましょう」と決めた運命の人と出会うための、大切なステップであり学ぶべきことだったのです。

好きだった人にフラれたとしても「あなたといっしょに過ごした時間は楽しかった。さようなら」ときれいさっぱり別れましょう。

なぜなら、その人とは「結婚の縁がなかった」ただそれだけのことです。

フラれた原因はなんだろう?とか、フラれたのは自分のここがダメだった、とかは全く関係ありません。

ただ単にその人とは運命の人ではなかった、という事実だけです。

これから本当の運命の人に出会うためにも、自分に自信を持つことはスピリチュアル思考においても非常に大切なことです。

過去の未練を断つ

過去の恋愛をいつまでも引きづっていると、生まれる前にお互い決めた運命の人との出会いが遅れてしまいます。

どうしてそうなるかというと、霊界でそういう決まりになっているからです。

もちろん運命の人以外の人と結婚することもできますが、それは生前に決められた相手ではないため、2~3年も経つと離婚してしまうケースがほとんどです。

そのような本来の相手ではない間違った相手との結婚は、自分が生まれる前に決めたテーマと異なるので魂が拒絶してしまうからです。

そもそも過去の恋愛というものは、嫌な部分は忘れて良い思い出ばかりが頭に残り「いと恋しく」なるものです。

そんな過去の恋人には「ありがとう」の感謝の気持ちを込めて、思い出の品などはなるべく処分するようにしましょう。

思い出の品と共に未練を断ち切ることで、運命の人との出会いはぐっと近づきます。


イメージの力

私たちが考えている以上に、イメージの力というのはとても強力です。

ネガティブ思考の人はネガティブな出来事を現実に引き寄せてしまいますし、逆にポジティブ思考の人はポジティブな出来事を現実に引き寄せます。

恋愛や結婚も同じです。

私なんて好きでいてくれる人がいるわけがない、と思ってしまうと現実に好きでいてくれる人が現れません。

私なんて結婚できるわけがない、と思ってしまうと現実に結婚ができなくなってしまいます。

 

では、そのイメージを具現化して現実化する方法を簡単にお伝えします。

例えば、早く結婚したいと思っているとします。

頭の中で心の底から結婚することを望んで(少しでも迷いがあると叶いません)、結婚して喜んでいる自分をなるべくリアルにイメージします。

イメージする場所は静かな落ち着いた場所であることが望ましいです(自分の部屋でいいと思います)。

よく「引き寄せの法則」という言葉を耳にすると思いますが、引き寄せの法則とは要するに、未来に起こってほしい出来事を先取りしてリアルにイメージすればいいだけです。

願いを叶えるコツとしては、イメージをするときに自分自身が光り輝いて喜んでいる状態をイメージすることで、より現実化のスピードが早くなります。

イメージでの引き寄せの法則は、スピリチュアルの世界では基本中の基本です。

人を妬まない

人の成功を妬んではいけません。

誰かが仕事の世界で成功を収めたり、素敵な人と結婚したりすると思わず悔しい気持ちになったりするかもしれません。

しかし自分と他人とは、生きている目的も環境も何もかもが違うので比べること自体にまるで意味がありません。

スピリチュアルの世界を深く知っていくと、他人と比べることがいかに無意味なことかがよく分かります。

むしろ他人の喜びを、心の底から自分の喜びのように喜んであげることが大切です。

 

人が生きていく意味として「人の役に立つこと、人に貢献すること」があります。

これは全ての人に共通する神様から与えられた課題です。

人の喜びを心の底から喜んであげることは「人に貢献すること」につながります。

その喜びの波動は、人から人へ行き渡りいずれ必ず自分に返ってきます。

いつも無表情でムスっとしている人よりも、いつも笑顔で人の感動を素直に喜べる人は必ず幸せになれます。

自分自身を見つめ直す

恋愛が上手くいかない、いい相手が見つからない、そういう時こそ自分を見つめ直すチャンスです。

「どうして恋愛が上手くいかないのかをよく考えなさい」というメッセージかもしれません。

  • 過去の恋人に未練がある。
  • 仕事が忙しすぎて恋愛に向き合う時間がない。
  • 常にイライラして心に余裕がない。
  • 自分に自信がない。
  • 今に満足していないで不平不満ばかり言っている。

等々・・・。

思い当たるフシはありませんか。

物事が上手くいかないときこそ、自分を見つめ直すチャンスです。

もしかしたら自分自身に邪気がたまっているかもしれませんし、部屋の掃除ができていないことが原因かもしれません。

運気を上げるためにする邪気を払い浄化する5つの方法

掃除をするとどうして運気が上がるの? 掃除で開運する5つの理由

日頃の行動や思考のせいで、自分自身の波動が極端に下がっているからかもしれません。

運気を上げるためにすることは、風水よりも自身の波動を高めることが先

本当のご縁のある人と早く結ばれるためには、自分自身を磨いて神様から好かれる人間になりましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

恋愛運が落ちている人は、挙げた5つのうちのどれかが欠けていることが原因かもしれません。

自分自身や他人の魂が喜ぶことをすることで、間違いなく恋愛運も上がっていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

物を捨てることで恋愛運が奇跡的に上がる!? 掃除のやり方について

幸せオーラ満載な人から学ぶ 幸運を引き寄せる5つの方法

掃除をすることで100%運気アップ 特に効果のある掃除場所をご紹介

「かみさまは小学5年生」の著者すみれちゃんは本物の神様かもしれない

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です