物を捨てることで恋愛運が奇跡的に上がる!? 掃除のやり方について

スポンサーリンク


心が汚れていると恋愛も上手くいきません。

ではどうすれば、心の汚れをとり、恋愛運を上げることができるのでしょうか。

それは「家」「車」「自分の部屋」などにある「不要物」を処分し、きれいに掃除をすることです。

 

実際に、不要な物を捨て、整理整頓をしてきれいにすることで、心のもやもやが取れてスッキリとした気分になります。

心をスッキリさせることで、恋愛の運気が上がり、恋が成就することが多くなることは間違いありません。

今回は、不要な物を捨てることの重要性と、なかなか物を捨てることができない人に向けて掃除のやり方をご紹介します。

掃除は心理学の面からみても大切

履き掃除や拭き掃除、不要な物を捨てたり、乱雑に散らばっている物を整理整頓することで、気分がスッキリした経験は誰もがあると思います。

それは「自分の部屋」であったり、「自分の車」、「子供の頃に教室を掃除したとき」だったかもしれません。人によりスッキリしたときは異なると思いますが、少なくとも一度は経験があるはずです。

掃除をするということは、心理学の面から見ても非常に重要なことです。

 

例をあげると、トヨタ自動車などは5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾け)を行うことにより、汚れない職場、物を探さなくていい職場を徹底して、業績を伸ばし続けています。

ゴミが落ちていたら拾うというのは当たり前ですが、トヨタ自動車の場合は、ゴミが落ちていたらその原因を調べて、ゴミが落ちないように根本から改善していきます。

トヨタ自動車では、「掃除ができない人は現状を改善する気がない」という捉え方をされます。

 

「忙しいから掃除ができない」「自分には掃除をすることが向いていない」「掃除をする時間がない」、何かしら変な理由をついて、掃除を後回しにしていませんか。

掃除をすることは「現状を改善し、未来を見据える」ということに繋がるので、心理学の面からみても、掃除をするということは非常に大切なことなんです。

 

物を捨てることの重要性

スピリチュアル面から見ても、恋愛運を上げるために掃除をすることはめちゃくちゃ重要です。

 

最近心がモヤモヤしていてスッキリしないとか、マイナスな考えばかり思い浮かんでくる…、そんな人は一刻も早く家の掃除をしてくださいね。

家の掃除をし、整理整頓をすることで、心のモヤモヤもとることができるからです。

 

それはなぜかといえば、「自分自身の心」「住んでいる家」というのは「鏡の反射の関係性」が成り立つからです。

自分自身の心が汚れていれば、住んでいる家も汚れているということになり、逆に、住んでいる家が汚れていれば、自分自身の心も汚れていることになります。

 

つまり、家の汚れをとってきれいに掃除をするということは、自分自身の心の掃除をしていることと同じことなんです。

 

また、不要な物がごちゃごちゃと散乱している家は、いろいろな悩み事の種やさまざまな問題が生じてしまいます。

なぜなら、家に不要な物がたくさんあるということは、自分自身の心の中にも不要な思考がたくさんある、ということと同じことです。

 

心の中に不要な思考がたくさんあるということは、新しい思考を取り入れるスペースがないため、新しい恋愛も上手くいきません。

 

新しい恋愛を引き寄せるためには、新しい心のスペースを作る必要があります。

 

そのためには、家の中の不要な物を捨てて「新しいスペース」を作り、整理整頓することが非常に大切なことなんです。


掃除のやり方

では続いては、掃除のやり方についてご紹介します。

 

掃除は大きく分けると、「掃き掃除、拭き掃除してきれいにする」「不要な物を捨てて整理整頓をする」の2つがあります。

今回は、「不要な物を捨てて整理整頓をする」ということに着目してみます。

 

不要な物は捨てる

きれいに拭き掃除をする前に、まずは不要な物を捨てることから始めなければいけません。

しかし人によっては、なぜか物が捨てられない人がいます。

私の場合は、不要な物を捨てることで心もスッキリするので、物を捨てることに全く躊躇はありませんが、世の中にはどうしても物を捨てられない人がいます。

 

私が以前相談を受けた方も、物が捨てられない人でした。

家の中の整理・整頓を始めたのはいいのですが、いざ「捨てる」「捨てない」の判断のときになると、

 

「これは、まだ使えるかもしれない」

「これは、過去の思い出の品だからとっておく」

「子供が大きくなった時に、もしかしたら使えるかもしれない」

 

など、いろいろな理由をつけて、結局ほとんど物を捨てることができない…そんな有様でした。

 

特別高価な品物以外、1年以上使用していない物は捨てるべきである、

これが私の基本的な考えです。

 

春夏秋冬1度も使っていない物を、果たしていつ使うのでしょうか。

仮にいざ使うときが来たとしても、

「物は確かこの辺にあったはずだけど、不要な物が多すぎて肝心の探し物がどこにいったのか分からない」

そんなふうになるのがオチです。

 

どうしても物が捨てられないという人へ

では物を捨てることができない、そんな人はどうすればいいのでしょうか…。

 

それは、スピリチュアルの世界でよく言われる、「引き寄せの法則」を使うことで解決します。

やり方としては、家の中に不要な物がなくなり、整理整頓がきちんとされて綺麗になった空間を、なるべくリアルにイメージすることです。

スッキリとした空間を自ら頭の中にイメージすることで、綺麗な空間を現実に引き寄せることができます。

 

瞑想ですので、最低でも5分程度は行うようにしてくださいね。

 

瞑想をした次の日からは、早速実行に移さなければいけません。

最初のうちは、物を一気に捨てようとはせずに、ちょっとした小物、例えば「ハンカチ」1枚でもいいので、少しずつ捨てるクセをつけるようにします。

人間という生き物は、クセをつけることで徐々にですが慣れてくる生き物です。

 

ハンカチ」1枚を捨てることにより、次は「タオル」を捨てられるようになり、続いては「洋服」を捨てることができるようになってきますよ。

 

「捨てるのはもったないな…」

そんな後ろ向きな考えは捨て、

「物を捨てることで、家と心に新しいスペースを作るんだ」

前向きな気持ちで物を捨てていきましょう。

 

家の中と自分自身の心にスペースを作ることにより、新しい恋愛の流れが必ずやってきますからね。

 

ちなみに不要な物を「売る」ということも選択肢の一つとしてありますが、メルカリにしてもヤフオクにしても実店舗にしても、売るという行動に移すこと自体が、案外手間がかかって後回しになりがちになってしまいます。

整理整頓をすることで、後から必ず幸運が来ると信じて、最初のうちはとにかくどんどんと捨てていきましょう。

 

まとめ

今回は恋愛運を上げるためには、掃除をすることがいかに大切であるとかということについて紹介しました。

まずは心に新しいスペースを作るためにも、不要な物を捨てるということから始めてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事です。

恋愛運を上げるための基本的な5つのスピリチュアル思考

2018.07.25

 

【スピリチュアル】結婚とは 人生の「墓場」ではないが「楽園」でもない

2019.09.30

 

運気が低迷している人は 考え方を変えることで運気は好転する

2019.07.15

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です