私の周りでUFOを見た人の衝撃的な目撃談 UFOは本当に存在するのか?

スポンサーリンク


突然ですが、UFOは存在すると思いますか?

私は第6感が普通の人よりも優れていて、子供の頃に大変な苦労をしました。

スピリチュアル感覚のするどい人はUFOも見たことがあるという人も多いのですが、私に限っていえば、UFOというものを見たことは今だかつて一度もありません。

しかし私の周りには、実際にUFOを見たという人が何人かいます。

私は一度も見たことがないので、UFOの存在を100%信じることはできませんが、私の周りに実際に見たという人が何人かいるという事実をふまえると完全な否定もできません。

今回は、私の周りで実際にUFOを見た人の衝撃的な目撃談についてご紹介したいと思います。

私の妻の体験談

 

私の妻もUFOを見たことがあります。

私の妻のスピリチュアル能力は0に等しく、スピリチュアルの話もどちらかというとあまり好きではありません。

当然スピリチュアルの世界も否定派の部類に属します。

ですので妻にたいしては、スピリチュアルの話はあまりしないようにしています。

しかしそんな私の妻も、子供の頃に不思議な体験をしたことがあります。

 

3歳か4歳くらいの頃の体験談になるそうですが、テレビ台の上に突然小さなゾウに乗った小さい兵隊が現れたといいます。

とっても小さなゾウと小さな兵隊を見て不思議に思った妻は、手で触ろうとしたところ、小さな兵隊さんに「触ったら危ないよ!」と言われ手を引っ込めたそうです。

その小さなゾウと小さな兵隊が何だったのかは私にもよく分かりませんが、妻曰く、鮮明に覚えているため、あれは夢ではないと断言しています。

 

そして同じくらいの年齢のときに、姉といっしょに実家の窓から空を眺めていたところ、UFOが空を飛んでいたのをはっきりと見たといいます。

姉もいっしょに見ていたので、姉も覚えているはずだと言っています。

しかしなぜか妻は、それ以降姉にたいしてUFOの話は一切していないそうで、姉もそのとき見たUFOを覚えているのかどうかということは全く知らないそうです。

スピリチュアルの世界をほぼ否定している妻がUFOを見たと断言するのは、なんとも矛盾している感じがするのが面白いところです。

私の会社の上司の体験談

私が勤めている会社の上司、というか会社の経営者もUFOを見る体験をしています。

その人を仮にAさんと呼ぶことにしますが、Aさんは私の妻以上にスピリチュアル世界を完全否定派の人です。

そんな世界は100%信じない、そんなAさんの体験談になります。

 

Aさんが10代後半か20代前半だったかは忘れましたが、若かりし頃のある日の朝方に、男性の友人と2人で海の浜辺で黄昏ていたそうです。

すると突然目の前にかなり大きなUFOが空に現れて、その後はものすごいスピードでありえない動きをして、すぐに姿を消したといいます。

さすがのAさんも、当時はあれはUFOだと信じたそうですが、今となって考えるとあれはUFOではない、と言っています。

 

Aさんはとても頭のいい人で、仕事に関しても常に論理的な思考と行動をする方で、とても仕事ができる方です。

じゃあそのときにAさんが見た「ものすごいスピードでありえない動きをした物体」はなんだったのか、ということになります。

Aさんが出した結論は、

「あのUFOのような物体は、アメリカかロシアかどこかの国で極秘に開発されている軍事兵器だと思う」

と私に話してくれました。

さすがスピリチュアル完全否定派のAさんです。

仮に私がそんな物体を目の前で見てしまったら「あれは宇宙人が乗ったUFOだ」と簡単に信じてしまうでしょうから、いろんな意味でAさんには頭がさがります。


私の親戚の女性の体験談

最後に私の母方の親戚の女性のお話になります。

この女性の子供の頃は、とんでもないスピリチュアル能力の持ち主でした。

この女性を仮にB子さんと呼ぶことにします。

 

B子さんは私の数倍のスピリチュアル能力があり、不思議な存在がいろいろと見えるだけではなく、普通の人が見えない不思議な存在たちと会話をすることもできます。

大人になった今は、不思議な存在たちとお話をしていると、いろいろと惑わされることも多いようで、スピリチュアル能力の一切を封印してしまいました。

(霊能者といわれるほとんどの人たちが、実は本人が気づいていないだけで低級霊に支配されているというのが現実です)。

 

その不思議な存在の中にはUFOも含まれており、UFOを見るだけではなく宇宙人とお話をすることもできたそうです。

ここまで来ると、UFOを見たことがない人にとってはなんとも信じがたい話です。

私は100%は信じていませんが、B子さんが不思議な存在の人たちとお話できることは知っているので、信じる信じないは半々といったところでしょうか。

 

そしてB子さんには弟がおり、弟はスピリチュアルに関してのことは全く興味がなく、スピリチュアル能力も0に近い人です。

そんなスピリチュアルに無関心である弟さんも、UFOを見たことがあるそうです。

弟さんが見たUFOは、手のひらサイズのとても小さな円盤で、なんとそれが突然自宅の下駄箱の中に入ってきたというのです。

弟さんがその小さな円盤を捕まえようとしたところ、捕まえられずに逃げられてしまったそうです。

私がこの話を聞いたときは「本当かよ?」と心の中でツッコミを入れてしまいましたが、スピリチュアルに全く興味ない人が見たというのですから本当のことなのかもしれません。

まとめ

UFOの存在は今だに謎だらけで、真相はよく分からないというのが現状です。

私は見たことがないので肯定はできませんが、周りにこれだけの体験談を聞くと否定もできません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

アセンションとは? どんな変化が起きるのかスピリチュアリストとして考えてみた

スピリチュアル能力が高い人の5つの特徴 人の気持ちが分かるって本当?

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

住んでいる所:愛知県 性別:男 職業:営業マン兼Webライター 私が今まで体験・経験してきた不思議なことをもとに、運気アップする記事であったり、趣味であるボクシング・格闘技に関することや、異性との会話術、季節関連の情報などなど、幅広く記事にしています。