運気を変えるためにはどうすればいい? 開運グッズだけではダメな理由

スポンサーリンク


運気を変えたくて、いろいろな開運グッズを購入したり、パワースポットに行っても何も変わらない。

待ち受け画像を変えたり、風水アイテムをたくさん買ってきたのに運気が上がらない。

運気が上がらないよ~と悩みを抱えている人は、世の中にたくさんいるのではないでしょうか。

「運がいい人」は周りに一人くらいはいると思いますが、「運が悪い」と思う人は、とりあえず周りにいる「運がいい人」の行動をよく見て真似をしてみましょう。

運がいい人の真似をするといっても、具体的にどういう風に真似をしたらいいか分からない、といった方のために、今回は「運気を変える方法」についてご紹介していきます。

運気を変える方法

人の運気には流れがあり、誰でも運がいい時もあれば悪い時もあります。

運がいい時というのは「全てが自分の力と過信をせずに、今の自分があるのは周りのおかげなので周りに感謝をして生活をしましょう」という考えを持って行動をし、

運が悪い時というのは「考え方や自分自身の行動が間違っていないか、自分自身を見つめ直しましょう」という考えを持って行動しなければいけません。

ですので、パワースポットに行ったから、風水アイテムを購入したから、待ち受け画像を変えたから、というだけですぐに運気が上がることはありません。

もちろん多少の効果はあるかもしれませんが、そのような行動は、簡単に言えば「運気のサプリメント」に他なりません。

私たちの身体と同じで、根本的に考え方や行動を変えていかないと、いくらサプリメントを摂取しても運気は変わりません。

では次からは根本的に運気を変える方法について、いくつかご紹介していきます。

真面目に生きるとは?

真面目に過ごしているにも関わらず運気が低迷している、と嘆いている人がいます。

真面目とは一般的な使われ方としては「ルールをしっかり守っている人」といった意味として使われますが、

真面目の言葉の使われ方としては、たとえば友人などに「〇〇は真面目だな~」と話すときは「真面目すぎて融通がきかないなあ」といった皮肉の意味が込められて使用されることが多いです。

しかし真面目という言葉の本来の意味は「自分らしく本質的に生きている」ということです。

ですので、周りの空気を読んでとにかく波風立てないように生きていこう、人から嫌われないように生きていこう、人から良く見られるように生きていこう、といったような、本来の自分を隠すような生き方は運気を落とす要因になります。

真面目に生きるということは「自分らしく本質的に生きる」ということですので、自分自身が生き苦しくならないように生きていくことで運気は変わっていきます。

攻撃しない

攻撃とは叩いたり殴ったりといった物理的な攻撃ではなく、悪口を言ったり思ったりすることも攻撃するということに繋がります。

悪口を言ったり思ったりすることは「他人の魂」を傷つけることになりますので、それはいずれ自分自身に跳ね返ってきます。

それは宇宙の絶対的な法則であり、何人も抗うことはできません。

この世の中は良い行いも悪い行いも、何をするのも自由ですが、自分の取った行動は必ず自分が全ての責任を取らなければいけません。

また攻撃してはいけないのは他人だけではなく、自分で自分を攻撃することをしてもいけません。

自分で自分を攻撃するとは「私はダメな人間だ」「どうせ私なんてできるわけがない」といったように、自分で自分を落とすような感情を持つことです。

このような自分で自分を落とすような感情を持つこと自体が、運気を落とす大きな要因となってしまいます。


直観を大切にして生きる

現代は科学が発展しすぎてしまい、「直感」を大切にしない人が増えているような気がします。

「仕事を頑張っているけど、どういうわけかしっくりこない」

「この人とお付き合いをしていても、理由は分からないけど将来のビジョンが見えない」

「突然〇〇さんと連絡を取りたくなった」

などといったような、ピンとくるような直感、いわゆる第6感を持っています。

そのようなピンと来るような直感が働いたときは「何かしらのメッセージ」の可能性が高いです。

 

人は誰しもが生まれる前に生きていくうえでの課題、いわゆるテーマを持って生まれてきます。

そのテーマは生まれる前に予め自分自身で決めてきたものですが、必死に生きているとそのテーマを忘れてしまい、全く違う方向に行動をしてしまっている人が多くいます。

そういった場合には、天から「直感」としてメッセージが降りてくることがあります。

天からのメッセージは、ピンと来るような「直感」ばかりではなく、「他人から言葉を借りてのメッセージ」として私たちに知らせてくれることもありますし、「何かしらの大きな出来事」が起こることもあります。

それらは全て私たちの「気づき」のためにありますが、そのようなメッセージをしっかりと素直に受け取り聞き入れることで、私たちは本来の道へ進むことができます。

そうすることで当然運気も変わっていきます。

まとめ

よくお金儲けの情報商材などで、

「1日たった10分間作業をするだけで、1ヵ月10万円を簡単に稼ぐことができます」

などといったような謳い文句のPR文をよく見かけますが、そんな美味しい話はどこにも存在しません。

月に10万円稼ぐことは可能ですが、当然それなりの努力が必要になってきます。

 

運気を変えることも同じことです。

「このブレスレットを身につけるだけで、あなたの運気はどんどんアップします」

といったような開運グッズのPR文もよく見かけますが、身につけるだけで運気がどんどん上がるような物がこの世の中に存在するわけがありません。

先にも述べましたが、開運グッズはあくまで「補助」であり「サプリメント」のようなものです。

他力本願で寝て待っていれば運気が上昇していくような、そんな魔法のようなアイテムはどこにも存在しません。

運気を変えて上げていくためには、その人自身の努力が必要になってきます。

運気がずっと低迷している人は、何かしらの理由があるはずです。

自分自身をよく見つめ直して「考え」て「行動」し、その「努力」の延長線上に「運」が味方をしてくれるのです。

更にその上には「幸運」が待っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

幸せオーラ満載な人から学ぶ 幸運を引き寄せる5つの方法

運がよくなる方法はストレスをためないことが大切 その理由と解消法

掃除をするとどうして運気が上がるの? 掃除で開運する5つの理由

運気が下がったときの対処法とどうすればいいかの考え方

運気を上げるための基本的な5つのスピリチュアル思考

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

住んでいる所:愛知県 性別:男 職業:営業マン兼Webライター 私が今まで体験・経験してきた不思議なことをもとに、運気アップする記事であったり、趣味であるボクシング・格闘技に関することや、異性との会話術、季節関連の情報などなど、幅広く記事にしています。