女性から好意がある「サイン」はどこで見抜く? 女性特有の習性とは

スポンサーリンク


好きで付き合いたいと思っている女性が、自分にたいして全く眼中にない、興味がない、といった場合には自ら手を引くことも大切なことです。

脈がありのサイン、好意を持っているというサインが全くない女性にたいして、いくらアプローチしても時間の無駄になってしまうケースがほとんどです。

なかなか恋人になるまでいたらない、という方は、もしかすると脈なしの女性ばかりにアプローチしているのかもしれません。

では好きな女性が自分にたいして脈があるのか、または全く脈がないのか、ということを見抜くためにはどうすればいいのでしょうか。

今回は、女性から脈ありのサインの見抜き方についてご紹介していきます。

 

女性からモテるためのコツについては、

女にモテるための意外な5つのコツとは!? 男性必見!?

こちらを参考にしてみてください。

女性からの脈ありサインの見抜き方

女性からの脈ありサインは、見抜き方を知っていれば案外簡単に見抜くことができます。

しかしそれを知らないとそんなサインも見逃してしまうので、せっかくのチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。

それはもったいないですよね。

次からは、女性からの脈ありサインの見抜き方についていくつかご紹介していきます。

女性の声で見抜く

出会いの場所は合コンであったり、職場、街コン、相席居酒屋、お見合いパーティーなどいろいろあると思います。

女性の特徴として、気に入ってる男性にたいしては声が高くなる習性があります。

なぜかというと、女性は気に入られたいと思う男性にたいしては、声を高くして「女性らしい美しい声」を無意識に発声しています。

このことを知っていれば、合コンなど数人の女性と対面してしばらく会話すると、誰が誰のことを気に入っているのか、ということが自然と分かってしまいます。

女性が話す「内容」ではなく、「声が高いのか低いのか」ということに注目してみてください。

A子さんはC男君にたいしては低い声で話しているのに、B男君にたいしてはなんとなく高い声で話をしている、なんていう場合は、A子さんはB男君に気があるということになります。

女性は無意識に男性にたいして、声の高低の調整をしています。

ちなみに女性は、男性の低い声に魅力を感じるというデータもありますので、女性と話すときはなるべく低い声で話すことで好感を得ることができます。

女性からのメールで見抜く

女性からのメールでも、脈があるのかそうでないのかということはすぐに判断できます。

女性は好きになった男性や気になる男性にたいしては、コミュニケーションをたくさん取りたいと思う習性があります。

女性の方から電話がバンバンかかってくるようであれば間違いなく脈ありですが、それほど積極的な女性は世の中にそれほどいません。

しかし今はLINEをはじめとした「メール」という、非常に便利なコミュニケーションツールがあります。

女性は気になる男性にたいしては積極的にメールをしてきますし、メールの内容も短文ではなく、どちらかというと長文で凝った内容のものが多くなります。

女性は同性同士のメールでも絵文字などを多く使いますが、好きな男性にたいしては特に絵文字が多くなります。

女性から来たメールが絵文字が全くないとか、短文であるとか、返信が遅いといった場合は、残念ながらその女性とは脈なしの可能性が高いということがいえます。


女性との会話で見抜く

好きな女性と一度でもお食事デートに行けば、脈ありかそうでないかはある程度判断できます。

女性は好きでもない男性にたいしては、自分のことを多くは語らないという習性があります。

「どんな趣味があるの?」

「仕事は何をしているの?」

「普段休日は何をしているの?」

男性からしてみればごくごく普通の質問にみえますが、女性からしてみれば、興味のない男性にたいしては自分のことを話す必要がないと感じています。

というよりも、むしろ自分のことを隠す習性があるのです。

 

面白い心理テストのデータがあります。

イケメン揃いの男性たちの写真と、そうでない男性たちの写真を女性に見せて「この後にこの男性たちとやり取りをするので自己紹介の文章を書いてください」とお願いしました。

するとイケメン揃いの男性たちにたいする自己紹介の文章は、自分のことについて事細かに書いてあるのにたいして、そうでない男性たちにたいしては非常にそっけない文章が多くみられました。

このことからも、自分のことを積極的に話してくれる女性にたいしては脈がある可能性が高いということがいえます。

女性と目線が合うかどうかで見抜く

例えば職場などで特定の女性とだけ、なぜだか分からないけどよく目が合う、という経験はないでしょうか。

よく目が合うということは、相手がこちらを見ている頻度が高いということになります。

よく目が合うというだけで「その女性は自分に好意がある」、と思うのはちょっと早とちりですが「気になっている」「興味がある」という可能性はかなり高いです。

全く興味がない男性のことを頻繁に見る、ということはまずありえません。

また「よく目が合う男性とは脈があると思いますか?」というアンケートにおいては、7割の女性が「脈があると思う」と回答しています。

よく目が合う女性は、断定はすることはできませんが自分に好意がある可能性は比較的高いということがいえると思います。

まとめ

女性は無意識化で気になっている男性にたいして行っている習性があります。

そのことを分かっていればかなりの高い確率で、その女性が自分に好意があるのか、それとも好意がないのか、ということを見抜くことが可能です。

全く自分にたいして好意がない女性にアタックし続けるよりも、諦めて次に行った方がいいこともあります。

あの女性は自分のことをどう思っているんだろう?と思った方の参考になればと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

異性に告白するときの上手くいくコツ 告白する前にちょっと待って!!

彼女を作りたい人必見!? 女性にモテるために必ず必要な4つの考え方

合コンではどんな話題で会話すればいいの? 正しい連絡先の聞き方まで

イケメンや美女を出し抜いて合コンでモテるための秘訣とは!?

とっても複雑な女性の恋愛心理 女性心理を見抜く5つの裏テクニック

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です