とっても複雑な女性の恋愛心理 女性心理を見抜く5つの裏テクニック

スポンサーリンク


「女性が何を考えているか全く分からない」と、世の中の多くの男性が思っているかもしれません。

結婚する前の私も、女性にアプローチしているのになかなか上手く恋愛関係に発展せず「こんなに頑張っているのにどうして上手くいかないんだろう」と悩んでいた時期もありました。

しかし男性と女性の心理学を学んでからは、女性が何を考えて行動しているのか、女性からの好感度を上げるためにはどうすればいいのか、ということが分かってきました。

女性の恋愛心理はとっても複雑です。

というのも、そもそも「男性の恋愛心理」と「女性の恋愛心理」は全く異なるからです。

今回は女性が恋愛をする過程において、その裏を読み取る心理テクニックについてご紹介します。

 

異性との会話術については、

異性と上手く話せない人は聞き上手になればいい 楽しく会話できるテクニック集

異性との会話が続かない人必見 そんな人は聞き上手になればいいだけ

こちらを参考にしてみてください。

女性心理を見抜く5つのテクニック

女性心理をしっかりと理解していないと恋愛も上手くいきません。

その理由として、男性と女性では恋愛における考え方が全く異なるからです。

恋愛経験を積むことで、女性の恋愛心理は理解できるようになってきますが、できれば失敗を重ねる前に恋愛上手になれれば最高かと思います。

次からは女性心理を見抜く5つのテクニックについて紹介します。

「つまらないから早く帰りたい」というサイン

女性は男性と食事をしているときに「つまらないから早く帰りたい」というサインを出すことがあります。

女性の方からは 「そろそろ帰りましょう」とはなかなか言わずに、早く帰りたいと思ったときに、とある行動をとります。

それは女性が鞄の中をゴソゴソと何かを探し出したり、自分の髪の毛を触り始めたり、身に着けているネックレスなどをいじり出したりという行動です。

つまり女性は「そろそろ帰りたい」という言葉をなかなか発することができないため、そのイライラは自分の手元にある物をいじることで解消しています。

無意識に近くにある物をいじることで、退屈な気持ちを抑制しようという心理が働いています。

女性がネックレスや髪の毛をいじり出したら「つまらない」という意思表示ですので、早々に話題を変えるか、早めに帰してあげましょう。

女性にモテる男性は顔がカッコイイからではなく、そのような女性の細かい行動をしっかりとみてエスコートしているからモテるんです。

椅子の座り方で性格が分かる

椅子の座り方一つで女性の性格はだいたい分かってしまいます。

性格は大まかに、Aタイプ、Bタイプ、Cタイプ、Dタイプと4つのタイプに分かれます。

  • Aタイプ:両足を揃えてまっすぐに座る⇒物事をきちんとこなして、周りの意見に合わせて行動できるタイプ。
  • Bタイプ:足を絡ませて座る⇒常に不安がとれない完璧主義者なタイプ。
  • Cタイプ:足をブラブラ動かしている⇒好奇心旺盛で物事を計画して実行するのが得意なタイプ。
  • Dタイプ:膝を広げて座る⇒ユーモアがあり、人辺りの良いタイプ。

女性に逆にひっぱっていってほしい、なんていう人はCタイプの女性で、ユーモアがあって誰とでも気さくに話せるような女性がタイプ、なんていう人はDタイプの女性となります。

これは臨床心理学者のジョン・A・ブレザー博士が、研究により明らかにされたものです。

ちなみに私は女性らしい家庭的な女性がタイプですので、選ぶ女性はAタイプということになります。

明るくて人当たりの良い女性の見抜き方

暗いジメジメした女性よりも、明るく社交的なタイプの女性の方が男性にもモテます。

では初対面の女性のどこを見れば、社交的かまたはそうでないのかを見分けることができるのでしょうか。

「椅子の座り方で性格が分かる」で解説していますが、ズバリ椅子に座るときにやや膝を開いて座る人は社交的な女性といえます。

足を開いて座るということは、周りをあまり気にしないという陽気な性格に多く、サバサバして明るい女性に多くみられます。

逆に膝を閉じて座る人は心を閉ざしている人が多く、初対面の女性に話しかけても打ち解けるのに時間がかかります。

つまり膝の開き方というのは、心の開き方と同じともいえます。

ちなみに男性の場合でも、内向的で緊張するような性格の人は、膝を閉じて座る人が多いというデータもあります。


女性をデートに誘うコツ

女性を初めてのドライブデートに誘うときはちょっとしたコツがあります。

たいていの人は、今流行の場所をインターネットなどの検索で「おすすめデートスポット」などと調べて決めることも多いかと思います。

しかし良さげなおすすめデートスポットを見つけても、一度も行ったことのない場所だと右も左も分からず、そこが楽しい場所なのかどうかも分からないため失敗するかもしれません。

そもそも女性はなぜ占いが好きかというと、男性よりも信じ込みやすく暗示にかかりやすいからです。

デートに誘うときは、そこの心理を突いて「〇〇の場所は楽しいよ!行こうよ!」と自信を持って誘うことで、女性はその気になりついてくる可能性は高くなります。

特に初デートは、行ったことがない場所よりも、自分がなるべく行き慣れた場所に女性を誘うことで成功の確率は高くなります。

女性をデートに誘うときは自信をもって誘いましょう。

女性の感情を読み取るには?

男性の場合は何か怒れることがあったり、嬉しいことがあったりするとすぐに顔に出ます。

しかし女性の場合は、感情を顔に出すということはあまりしません。

恐らく職場でも、男性が怒っていたり何か嬉しいことがあったりするときなどはすぐに気づくのではないでしょうか。

逆に女性の場合は、表情を表に出さないことが多いので、男性よりも感情が読み取りにくいと思います。

とある調査結果によると、驚くべきことに3歳くらいの子供にも顕著に表れるというデータがあります。

男の子の場合は喜怒哀楽が素直に表情に出ますが、女の子の場合は、喜んだり怒ったりすると相手が困ると判断した場合は、その表情を抑制することができました。

 

さて以上のようなデータから、男性は女性から感情を読み取ることが非常に難しいので、何か気になったら一つずつ質問していくしかありません。

例えば、

「今日はもう疲れたかな?疲れたら、そろそろ帰ろうか」

「この話題はつまらない?話題がつまらないなら教えてね」

といった感じに、気になったことは問いかけをすることが大切です。

このような気遣いのある質問を投げかけてあげることで「この人はよく気にかけてくれているな」と女性は感じるので、グッと心を惹きつけることができます。

まとめ

今回は女性の心理を読み取るテクニックについてご紹介しました。

男性と女性の心理の法則は、面白いほど異なることがお分かりいただけたかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

彼女を作りたい人必見!? 女性にモテるために必ず必要な4つの考え方

女性から好意がある「サイン」はどこで見抜く? 女性特有の習性とは

女にモテるための意外な5つのコツとは!? 男性必見!?

異性に告白するときの上手くいくコツ 告白する前にちょっと待って!!

異性と会話をするときに、失敗しないためのやってはいけない3つのこと

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です