アサイベリープラチナアイの真実の口コミ 私が半年間飲み続けた効果は?

スポンサーリンク


「アサイベリープラチナアイ」というサプリメントをご存知でしょうか。

私は普段営業の仕事をしていますので、毎日車を運転していますが、車の運転というのは思っている以上に目を酷使しますし、パソコンなどもよく使うので目が非常に疲れます。

私が、そんな毎日の目の疲れに悩んでいたときに出会ったサプリメントが「アサイベリープラチナアイ」です。

今回は目のサプリメントである「アサイベリープラチアイ」について、

  • 私が実際に毎日半年間飲み続けて、効果や効能はあったのか。
  • アサイベリープラチナアイの成分は?
  • アサイベリープラチナアイの飲み方について(他社メーカーの目のサプリメントと比較しています)。
  • 購入方法について。

以上のことを、私の実体験をもとにご紹介していきます。

アサイベリーとは

アサイベリーとは、アマゾン原産の太陽のエネルギーを多く吸収したヤシ科の植物になります。

アサイベリーはよく「スーパーフルーツ」とか「奇跡のフルーツ」などと言われたりしますがそれはなぜでしょうか。

アサイベリーはよくブルーベリーと比べられます。

ブルーベリーとの成分の違いについて少し解説します。

アサイベリーは炭水化物、脂肪、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、に次ぐ7番目の栄養素として注目されているポリフェノールの量が、なんとブルーベリーの18倍も含まれています。

ポリフェノールが、他の食品に比べて群を抜いて多く含まれています。

 

ポリフェノールが含まれているから何?ということになりますが、ポリフェノールの主な役割としては酸化を防ぐ効果があるとされています。

具体的には老化の原因とされる活性酸素を取り除き、シワやたるみなどの老化現象を防いだり、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、癌など、あらゆる病気の予防になるといわれています。

その他にも食物繊維、カルシウム、鉄分、ビタミンB1、ビタミンB2、アミノ酸、亜鉛など数多くの栄養素を含んでいるスーパーフルーツがアサイベリーです。

これだけでもものすごいフルーツということがお分かりいただけると思います。

アサイベリープラチナアイの成分


アサイベリープラチナアイには、ポリフェノールを更に強化する4つの成分が含まれています。

アサイベリーのサプリメントは他社もいくつか販売されていますが、以下の4つの成分を全て含んでいるサプリメントはアサイベリープラチナアイだけとなります。

では次からは、具体的にアサイベリープラチナアイに含まれる4つの成分について説明します。

1.ビルベリー

ビルベリーとはブリーベリーの一種です。

目の有効成分である「アントシアニン」の量が最も多いフルーツです。

そんな目いい成分であるアントシアニンの量ですが、ビルベリーはブルーベリーの4倍以上も含まれています。

ビルベリーは1976年にイタリアで医薬品として承認されていて、今でも目の治療薬として使われています。

2.カシス

カシスはご存知の通り、カシスソーダやカシスオレンジなどのカクテルでもおなじみです。

カシスも「アントシニアン」が含まれています。

カシスの成分は、最近の研究で一時的な近視化を抑制することが確認されています。

そんなカシスの成分は、ブルーベリーには含まれておらずアサイベリープラチナアイには含まれている成分になります。

その他には「ビタミンA」「β-カロチン」や若返りのビタミンといわれる「ビタミンE」が豊富に含まれています。

3.ブドウ

みなさんよくご存知のブドウです。

ブドウにも「アントシアニン」「レスベラトロール」「タンニン」などの「ポリフェノール」が含まれています。

また「ミネラル」「ビタミン」も豊富なフルーツです。

4.アサイベリー

そして4つ目の成分は、先ほど説明したスーパーフルーツであるアサイベリーです。

以上4つの成分を全て含んでいるサプリメントは、「アサイベリープラチナアイ」だけです。

その他の成分

アサイベリープラチナアイには、上に挙げた4つの成分以外にも含まれている成分があります。

「ルテイン」「アスタキサンチン」という2つの成分です。

それでは、この2つの成分についてご紹介していきます。

1.ルテイン

ルテインは天然のサングラスとも言われていますが、目を紫外線から守る成分になります。

「アフリカ人は目がいい」

今までどこかで耳にしたことがあるかと思います。

実はアフリカ人は目がいいというのは大きな間違いであり、アフリカ人の目がいいのは子供の頃だけで、大人になるとさまざまな目の病気によって視力が低下している方が多くいるという事実があります。

それらの原因が、紫外線による「目の日焼け」にあります。

皮膚も「光老化」という言葉がありますが、紫外線に当たりすぎることで老化を早めてしまいますが、目も皮膚と同じで、紫外線にたいしては特に注意する必要があります。

 

そんな大切な目を、紫外線から守ってくれる成分が「ルテイン」です。

ルテインは年齢とともにどんどん減少していき、体内では作ることができない成分です。

外の紫外線だけではなく、PCやスマホの光も目に悪影響を及ぼします。

現代人は特にPCやスマホをよく使用するので、ルテインは是非摂取しておきたいところです。

2.アスタキサンチン

アスタキサンチンは近年で大量生産が可能になり、今大変注目されている栄養分になります。

トマトなどにも含まれているリコピンの仲間で、赤の色素を持つ成分です。

アスタキサンチンは、抗酸化力が極めて強い成分で、抗酸化力が強いビタミンEのなんと550~1000倍の抗酸化力を持つといわれています。

半年間飲み続けた効果

私はアサイベリープラチナアイを約半年間、毎日欠かさず飲み続けています。

実際の効果や効能はどうなのか、ということですが、私が半年間飲み続けているという事実でお察しいただけるかと思います。

私は仕事でも目を酷使していますが、家に帰宅してからもテレビを見たり、パソコンをしたりと目を酷使し続けています。

朝起きると目ヤニがたまって白く霞んだりして、なかなか目の疲れがとれませんでしたが、最近ではそういうことがなくなりました。

 

アサイベリープラチナアイは、目の疲れ予防としても非常に良いサプリメントだと感じています。

そんな目にいいサプリメントですが、目の疲れ予防や視力低下を防ぐというだけではなく、目の病気の予防としても毎日飲む価値は充分にあると思います。

目の病気は案外軽視しがちですが、「老眼」のみならず「白内障」、「緑内障」、「加齢黄斑変性」などさまざまな怖い病気があります。

病気になってからでは遅いので、病気になる前にしっかりと予防、対策をしてみてはいかがでしょうか。

アサイベリープラチナアイの飲み方

ちなみにアサイベリープラチナアイは「噛んで食べる」サプリメントではなく、「噛まずに飲みこむ」サプリメントです。

アサイベリープラチナアイのデメリットをあげるとすれば、1粒が大きめなので少し飲みにくく感じるところでしょうか。

写真の向かって左側がアサイベリープラチナアイで、右側が他社製のサプリメントです。

他社製と比較してもアサイベリープラチナアイは1粒がだいぶ大きめですので、人によっては飲みにくいと感じる方もいると思います。

 

飲み方としては、1粒を手にとって口に入れてから、予めコップに注いだ水で流し込むように一気に飲み込みます。

飲み込み方が中途半端だと喉にひっかかることもありますので、なるべく一気に流し込むように飲み込みます。

購入するときの利点

アサイベリープラチナアイの通常価格は1袋4600円となります。

アマゾンなどではだいたい1袋4000円程度で購入することができますが、おすすめは毎月の定期購入です。

定期購入すれば1袋ずっと2300円の半額で購入することができます。

私も定期購入していますが、定期購入は公式サイトからのみ可能となります。

定期購入をやめたくなれば、もちろん途中で解約することも可能です。

 

アサイベリープラチナアイ公式サイト

 

口コミ

テレビ、スマホ、パソコンと目の疲れる物と接する事が多いので買いました。疲れとかは特に感じないので今は予防として飲んでいます。予防としての効果があるのかは分かりませんが、疲れを感じないということは効いてる証拠なのかなと思います。

(20代女性)

議事録の作成等を行っているので、アサイベリープラチナアイで目に栄養補給しようと思い毎日摂取しております。粒のタイプなのでいつでも飲めると言う利点はありますが、もう少し粒の大きさを小さくしていただきたいなと思いました。

(30代女性)

文章の校正の作業を主にしていて、この作業に対しても目の疲れはとても強敵。そのためこのサプリとは長い間お世話になっております。摂取してからは、1回で感じる疲れが以前より減った気がします。寝る前に飲む。これが1番いいと私は思っております。

(40代女性)

ネットを探してみるといろいろな口コミがありますが、中には全く効果がありませんでした、というようなコメントもあります。

当然万人に効くサプリメントというものはこの世の中に存在しませんし、効果がある人もいればそうでない人もいるようです。

しかし、私個人的には非常に良いサプリメントだと感じています。

目が疲れて仕方がないという方や、目の病気の予防がしたいという方には個人的にはおすすめです。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

 

アサイベリープラチナアイ公式サイト

 

まとめ

アサイベリープラチナアイについてまとめると、

1.ビルベリー

2.カシス

3.ブドウ

4.アサイベリー

アサイベリープラチナアイは上の4つの成分を含んでいます。

その他の成分としては、年齢と共にどんどんと減少する「ルテイン」、そしてリコピンの仲間である「アスタキサンチン」も含まれています。

口コミには良い評判もあれば、あまり効果がないという口コミもあり、当然万人に全てに良いというわけではありません。

ただし私個人的な感想としては、非常に良いサプリメントだと実感しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

眼精疲労が原因で起こる頭痛ってどんな種類があるの? 対処法

コンタクトレンズは冬に乾燥してドライアイになりやすい その対策は?

【40代】眼精疲労の原因は栄養不足やストレス? おすすめのサプリメントも

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

住んでいる所:愛知県 性別:男 職業:営業マン兼Webライター 私が今まで体験・経験してきた不思議なことをもとに、運気アップする記事であったり、趣味であるボクシング・格闘技に関することや、異性との会話術、季節関連の情報などなど、幅広く記事にしています。