ブログは1年続けて成果がでない(稼げない)ならやめた方がいい

スポンサーリンク


今では、ブログやYouTubeなどで簡単に自分のメディアが作れるため、サラリーマンでもやる人が増えてきました。

しかしブログやYouTubeなどは、参入障壁が低い分ライバルが多いこともあり、成果が出ないままフェードアウトしてしまう人もたくさんいます。

成果が出ないままフェードアウトしてしまうのはもったいない、と思うかもしれませんが、ある程度はし方がない部分があります。

 

ブログの書き方などを紹介しているHPを見てみると、「今成果が出ていなくても継続することが大切、諦めずに続けてみよう」、そんなことが書いてあるHPをたくさん見かけます。

それは間違いである、とは言いませんが、私個人的には「1年継続してみて成果が出ない」、仮にそんな状態であれば早々に手を引いた方がいいと思います。

ただし例外的に、「私は、完全に趣味でブログを書いています」という人は別ですけどね。

ブログで成果が出ている人はどれくらいいるの?

実際に、ブログを書いていて成果が出ている(収益が発生している)人の割合はどれくらいいるのでしょうか。

 

(引用元:アフィリエイトマーケティング協会 )

上の画像は、アフィリエイトマーケティング協会さんが、全国のアフィリエイターにたいしてインターネット調査を行った結果を表したものです。

 

 

円グラフを作成してみましたが、アフィリエイトにおける1ヵ月の収入が1万円未満という人の割合は60.7%にのぼります。

しかしその中で、1ヵ月に50万円以上稼いでいるというツワモノも、10.7%もいることには驚きです。

 

ただし、このアンケートはあくまで「アフィリエイター」に向けてのアンケートなので、ブログを書いている人全てにアンケートをとったわけではありません。

中にはアフィリエイターとして認識していないブロガーもたくさんいわるわけで、ブログを書いている人全体でアンケートをとったとすれば、1ヵ月の収入が1万円未満という人の割合は、遥かに高いと推測できます。

 

つまり裏を返せば、アフィリエイターと認識しているブロガーでさえ、3割の人が無収入という大変厳しい世界であると言えます。

 

 

(引用元:アフィリエイトマーケティング協会)

上の画像は、同じくアフィリエイトマーケティング協会さんが、アフィリエイトサイト運営にかける時間を調査した結果を表したものです。

3時間以上かけてブログを書いている人が25.9%もいることから、やはりアンケートに回答している人は、ガチなアフィリエイターが多いということです(笑)。

ブログでそれなりの収入を得ようと考えているのであれば、やはりそれ相応に時間を費やす必要があるということですね。

 

ちなみに私は、21時30分~23時くらいの間でブログを書いていますので、1日1時間30分くらいをブログに費やしていることになります。

 

このアンケート結果を見て、「ブログで儲かっている人たくさんいるなあ」と思うか、それとも「ブログなんて全然儲からないじゃん」と思うかは人それぞれですが、甘い世界ではないことは間違いありません。

PV報告ブログを見てみると「3ヵ月で10万PV達成!!」「半年で月収10万円」、、、そんな「ホントかよ?」的なタイトルが検索上位にズラリと並んでいますが、そんなのはごく一部の才能ある人たちだけですからね。


1年続けて成果が出ないならやめよう

稼ごうと思い立ってブログを始めた人は、1年間続けても成果が出ないのであればスッパリやめた方がいいと思います。

もちろん「ブログは趣味で書いているだけ、お金を稼ごうなんてこれっぽっちも考えていません」なんて完全に割り切っている人は別です。

 

チャレンジ精神は、サラリーマン、学生、男性女性、年齢問わず、生きていくうえで大切なことですが時には諦めも肝心です。

なぜなら、たいていのものは、1年間頑張っていればそれなりの成果が出てくるはずです。

頑張って努力しているのに全く成果が出ないのであれば、それは自分に向いていないか、やり方が間違っているということなので、今後も同じように情熱を注いでいくのは、時間の無駄になる可能性が高いです。

 

ただしブログの場合は、たとえ才能ある人でも半年では成果が出ないこともあるため、少なくとも半年以上は続けてみた方がいいかもしれません。

 

とりあえず半年以上頑張ってみる、それでほとんど成果が出ないのであれば、

「向いていない」

「努力不足」

「やり方が間違っている」

上のいずれかです。

 

やり方を改善して、更にもう半年間頑張ってみる。

トータル1年継続してみて、それでも成果が出なければ、何か別のことに取り組んだ方が人生有意義に過ごせると思います。

 

まとめ

ちなみに私は、当サイトとは別に投資ブログを立ち上げました。

8ヵ月ほど頑張って更新していましたが、PVが全く増えなかったため「時間の無駄」と判断し、投資ブログの継続を断念しました(もしかしたらまた書き始めるかもしれませんが…)。

 

今ではクラウドワークスやココナラなど、個人でも稼ぐ手段はいろいろあるため、ブログを書くことにこだわる必要もありません。

自分が向いている仕事、稼げる仕事を見つけることが大切だと思います。

 

関連記事です。

株式投資ブログ(お金関連含む)はオワコンである理由

2019.09.18

 

サラリーマンが毎日ブログを書くメリットとデメリット

2019.10.06

 

副業ランキングベスト10 サラリーマン男性におすすめの手軽にできるもの

2018.09.12

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です