【ミドリムシ】便秘やその他の効果は? 1年以上飲み続けたリアルな感想

スポンサーリンク


私は、常日頃から便秘に悩んでいました。

慢性的な便秘を改善しようと、青汁を飲んでみたり、腸に良いとされる運動をしてみたりと、いろいろと手をつくしてきましたが一向に改善する気配はありません。

私は、子供の頃から腸が弱かったこともあり、便秘や下痢の症状に悩まされてきましたが、大人になってからは下痢はなくなりましたが、便秘の症状に悩まされ続けていました。

 

そこでインターネットでいろいろ調べてみたところ、「乳酸菌ミドリムシ」というサプリメントが「便秘に効果的」という情報を得たので、早速試してみることにしたのです。

今回は、私は半年間毎日飲み続けている(今も飲んでいます)「乳酸菌ミドリムシ」について、果たして本当に便秘解消の効果はあるのか…その他には何か効果があるのか…、1年以上飲み続けた「リアルな感想」を書いてみました。

よろしければご覧ください。

ミドリムシとは

まず、私が飲んでいる「乳酸菌ミドリムシ」について簡単にご紹介します。

1日6粒飲んでいますが、6粒一気に飲むと喉にひっかかりそうになるので、私は3粒ずつ飲んでいます。

ちなみに、少しでも水に濡れると独特の嫌な匂いがするので、なるべく水に濡らさないようにして飲むことをオススメします。

 

私の日常ですが、3歳の息子が、私がこれから飲もうとしている「乳酸菌ミドリムシ」をよく奪い去っていきます。

その後すぐに、「パパ、どうぞ」と返してくれますが、私に手渡されたミドリムシは、息子の手汗でしっとりと濡れた「嫌な臭いがするミドリムシ」に変身していることがよくあります。

小さな子供がいる家庭は注意しましょう(‘ω’)


ミドリムシに含まれる栄養素

ミドリムシとは、小学生の理科の教科書に載っていた緑色の小さな生命体のことです。

 

虫なんかを食べて大丈夫なの?と思う方もいるかもしれませんが、実はミドリムシは「虫」ではなく、「生物」と「虫」の両方の性質を兼ね揃えた地球上で唯一の生命体なんです。

ミドリムシは、通常「生物」しかできない「光合成」を行うことが可能な唯一の生命体であり、太陽を浴びることで「酸素」と「栄養素」を作り出すことができる摩訶不思議な生命体です。

 

そんな特殊な生命体である、ミドリムシが作り出す「栄養素」がこれまたすごいんです。

なんと…、「ビタミン」が14種類、「ミネラル」が9種類、「アミノ酸」が18種類、「不飽和脂肪酸」が11種類、その他7種類と、全部で59種類もの栄養素を含んでいます。

 

もちろん、「乳酸菌ミドリムシ」はただの「サプリメント」なので、「乳酸菌ミドリムシ」を摂取していれば、他の野菜は一切取らなくても大丈夫なのか、と言うとそういうわけではありませんよ(念のため)。

毎日野菜を充分に取ったうえで、「乳酸菌ミドリムシ」を飲むことで、足りない野菜も補填できて、より健康な身体が出来上がるというわけです。

 

しかし私は、「足りない栄養を補填する」目的だけで、毎日「乳酸菌ミドリムシ」を飲んでいるわけではありません。

私が乳酸菌ミドリムシを飲み始めた本当の理由は、「便秘に悩んでいたから」で、インターネットでいろいろと調べてみたところ、「乳酸菌ミドリムシ」が便秘解消に最も効果がありそうだったからです。

 

乳酸菌ミドリムシの乳酸菌について

ミドリムシのサプリメントは一つだけではなく、各メーカーが販売しています。

 

私が毎日飲んでいるサプリメントは、株式会社エポラが販売している「乳酸菌ミドリムシ」ですが、その名称の通りミドリムシにプラスして「乳酸菌」も含まれています。

この「乳酸菌ミドリムシ」に含まれている「乳酸菌」が、かなり特別な「乳酸菌」となっており、例えばヨーグルトに含まれている「乳酸菌」とは異なるものになります。

ヨーグルトなどに含まれている「乳酸菌」は、熱や酸に弱いため、腸に届くまでにそのほとんどが死滅してしまいます。

 

しかし、「乳酸菌ミドリムシ」に含まれている「有胞子性乳酸菌」と「EC-12」という「乳酸菌」は、熱や酸に強く、生きたまま腸まで到達します。

このことは、はっきりと公式HPにも記載されていますので、ヨーグルトを大量に食べても全く便秘が解消しない私にとっては、まさに寝耳に水だったのです。

 

乳酸菌ミドリムシの効果は?



「乳酸菌ミドリムシ」の便秘解消効果について、先に結論を申し上げます。

便秘解消効果に期待しながら1年間「乳酸菌ミドリムシ」を飲み続けましたが、残念ながら、期待していたほどの効果はありませんでした。

 

「乳酸ミドリムシ」について、インターネットで他に口コミを探してみましたが、検索にヒットするのは、公式HPやアフィリエイトサイトばかりで、実際に飲んでいる人のリアルな口コミを見つけることはできませんでした。

 

実際に私は「乳酸菌ミドリムシ」を毎日飲んでいて、「多少の便秘解消効果はあるのかな…」とは思います。

しかし、今だに慢性的な便秘に悩まされ続けているのが現状です。

頑固な便秘は、薬局で購入している「コーラック」のソフトタイプである「コーラックソフト」を定期的に飲んで無理やり出しています(>_<)

 

残念な結論になってしまいましたが、効果がないのに「効果があります」とは書けませんからね…これがリアルな感想です。

 

しかし、私は今でも「乳酸菌ミドリムシ」を飲み続けています。

元々は便秘解消のため、と飲み始めた「乳酸菌ミドリムシ」ですが、便秘が解消しないにも関わらず、なぜ今だに「乳酸菌ミドリムシ」を飲み続けているのか…。

 

インターネットで調べてみると、ミドリムシは「大腸ガン」を抑制する可能性があることが分かっています。

 ㈱ユーグレナ(東京都渋谷区、03-5428-3118)は、ユーグレナ(ミドリムシ)原料に含まれる成分に大腸がん抑制効果が期待できることを確認した。
ユーグレナ粉末、ユーグレナに含まれるパラミロン、アモルファスパラミロンを2 %混ぜた餌を、大腸がんを誘発する物質を投与したマウスに与え、11週間飼育。

11週目に解剖して大腸の細胞を調べ、異常細胞の数を観察した結果、ユーグレナ投与群では異常細胞の数が減少。
パラミロン・アモルファスパラミロン投与群では統計学的に有意に減少、パラミロンが大腸がんを抑制する可能性が示された。

(引用元:健康産業新聞)

便秘に悩まされている人は「大腸ガン」になりやすいと聞いたことがありますが、慢性的な便秘である私も、「大腸ガン」にならないかは心配事の一つでした。

 

実は1年半ほど前から、右の下腹部に違和感と妙な痛みがずっとありました。

しかし、毎日「乳酸菌ミドリムシ」を摂取するようになってからは、いつの間にか下腹部の違和感と痛みが治っていたのです。

その違和感の原因が何だったのか…検査していないため全くもって不明です。

治ったのが「乳酸菌ミドリムシ」のおかげなのか、それとも別の要因なのかは分かりません。

しかし、「ミドリムシ」が「大腸ガン」を抑制する可能性が示されている、ということは事実なので、心配性な私は「乳酸菌ミドリムシ」を今も飲み続けています。

 

ちなみに、ダイエット効果もあるとされている「ミドリムシ」ですが、残念ながら私にはその効果はありませんでした。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

しかし、1年以上も飲み続けているとは自分でも驚きです(笑)。

今後量は減らすかもしれませんが、栄養満点である「乳酸菌ミドリムシ」…これからも飲み続けていくつもりです。

 

乳酸菌ミドリムシについて詳しくは、

【乳酸菌ミドリムシ】の効果や成分は? 実際に飲んでみた感想

2018.09.18

こちらの記事を参考にしてみてください。

 

関連記事です。

アサイベリープラチナアイの真実の口コミ 私が半年間飲み続けた効果は?

2018.07.19

 

私がアサイーベリーサプリメントを1年間飲み続けている理由

2019.04.22

 

青汁を飲むとどんな効果がある? 半年以上飲み続けた個人的な感想

2018.06.20

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です