サラリーマンが毎日ブログを書くメリットとデメリット

スポンサーリンク


私は、日々普段サラリーマンとして働いていますが、ブログも毎日書いています(毎日更新はしていません…)。

私は、2017年11月頃からブログを書いていますが、その頃からほぼ休むことなく毎日書き続けています。

ブログを書き始めてもうすぐ丸2年になりますが、2年も経つのは感慨深いですね…つくづく時が過ぎるのはあっという間だなあと感じます。

さて、普通のサラリーマンである私が、丸2年もブログを書き続けているわけですが、今回は、サラリーマンがブログを書くメリットとデメリットについて考えてみました。

サラリーマンがブログを書くメリット

周りから暇そうに見られる私も、平日は家に帰宅する時間が20時を回ることもあり、そこそこ忙しいのであります。

つまり私も例外なく、日々忙しくしているサラリーマンの1人なわけですが、そんな慌ただしい日常の中、毎日ブログを書くメリットは何があるのでしょうか…。

私が考える、サラリーマンがブログを書くメリットを5つご紹介します。

 

1.お小遣い稼ぎができる

副業にはブログが最適。

そんなことを、どこかで聞いたことがあるかもしれません。

 

実際は、ブログが最適かどうかは人によりますが、サラリーマンでもブログを書くことで、ある程度のお小遣い稼ぐができるのは事実です。

中には、サラリーマンとして働きながらブログを書いているにも関わらず、100万円以上稼いでいる人もいたりします。

 

まあ、そんな人はごく一部ですけど…月に1~3万円程度であれば、ちょっと頑張ればすぐに稼ぐことができます。

自分の好きなことで情報を発信して、お小遣いも稼ぐことができるブログ…最高だと思いませんか?


2.知識を習得できる

ブログを始めるには、自分の好きなことを書くことから始めるべきです。

もしくは、何かチャレンジしてみようと思うことがあれば、それをチャレンジしながらブログに成長記録を書いていく、というのもありです。

 

ただし。「自分の好きなこと、興味のあることを書く」というのが最低条件で、知識が全くない分野を「儲かりそうだから」という理由で無理やり書いたとしても、読者にはすぐに見抜かれてしまいます。

かといって、「今まで培った知識だけ」でブログを書いていったとしても、やがては新しい情報に取り残されてしまうでしょう。

 

ブログを書くためには、「インプット」した知識を分かりやすく「アウトプット」する必要があります。

そもそもブログで「アウトプット」するためには、知識を完璧に「インプット」していないとできないことです。

 

ブログで自ら情報発信することで、自然に、知識をどんどん増やすことができるんです。

 

3.文章力が身につく

私が勤めている会社で、最近こんなことがありました。

 

本部長から、「私は今日の会議に出席できないから、明日の朝までに、会議の議事録を書いといてくれ」と言われました。

 

…そう言われたことを、提出しなければならない当日の朝まで、すっかり忘れていたのです。

私は提出日の朝、始業する前まで急いで会議の議事録をまとめました。

 

速攻でまとめた適当な議事録を、本部長にしれっとメールで送ったのですが、本部省から「議事録を分かりやすく書いてくれてありがとう」と褒められたのです。

10分で書いた適当な議事録だったはずですが…(笑)。

 

毎日ブログを書くことで自然と、文章を書くスピード、そして、文章を簡潔に分かりやすくまとめる能力が身についていたのです。

 

4.物事を客観的に見れるようになる

ブログは、「日記」では誰も見てくれません。

なぜなら、芸能人はともかく、見ず知らずの個人が書く日記なんてものは誰も興味がないからです。

 

多くの人に見てくれるようなブログにするためには、世間は何に興味があるのか、見た人が満足するブログとはどんなブログなのか…そんなことを常に考えていく必要があります。

知らない誰かが、自分のブログを見てくれている。

そのときに、自分のブログは面白いのか、それとも面白くないのか。

 

実は、グーグルアナリティクスを使えば、簡単に自分のブログを客観的に見ることができてしまうんです。

しかも全部数値として…。

 

普通にサラリーマンとして働いているだけの日常では、「自分自身を客観的に見る」ことはなかなかできないと思います。

なぜなら、そういった機会がないからです。

 

ブログを客観的に見るということは、即ち、自分自身を客観的に見るということに繋がるため、仕事に限らずプライベートでも自分自身が自然に磨かれていきます。

 

5.自分のメディアを持つことができる

「ブログはもうオワコン…」。巷では、そんなことが言われています。

 

その理由として、「昔に比べてブログを書く人が増えた」「グーグルの検索が賢くなった」「大手企業が本格的に参入してきた」などのいろいろな理由から、昔よりは稼ぎにくくなっていることは事実です。

最近では、ブログに限らずYouTubeでも大物芸能人が続々参入している影響などにより、個人では稼ぎにくくなってきているのが現状です。

しかし、私個人的にはブログがオワコンとは全く思いません。

 

ブログで情報を発信する、YouTube動画をアップする、これはどちらも「自分のメディアを持つ」ということです。

 

これからの世の中は、4Gから5Gに移行していくでしょう。

5G時代になれば、書籍が世に出回る量はますます少なくなります。

そしてその代わりに、無料で手軽に見ることができるブログや、ユーチューブなどの動画に移行していくのが自然な流れだと思います。

 

今では、ブログを書いたり、YouTubeで動画をアップしたりと、誰でも簡単に情報発信ができる時代です。

「自分のメディアを持つ」こと…、それは5G時代になれば、ますます重要な意味を持つことに繋がるんじゃないかと思っています。

 

サラリーマンがブログを書くデメリット

サラリーマンがブログを書くメリットについてご紹介してきましたが、それとは逆に、サラリーマンがブログを書くデメリットはあるのでしょうか…。

正直なところ、デメリットはほとんどないと思っていますが無理やり絞り出してみましょう。


1.ブログを書くのに時間がかかる

私がブログを書いている時間帯は、21時半~23時くらいまでです。

それでも1日1記事は投稿できず、2日に1記事ペースでの投稿になります。

ブログのドメインを強くしていくには、1日1記事は必須と言われていますが、忙しいサラリーマンがそれなりに質の高い記事を1日1記事投稿していくのは至難の業と言えます。

 

私は、2019年1月~8月頃まで、別サイトで「投資ブログ」を書いていましたが、1日1記事の投稿はどうしても無理があったため、2日に1記事ペースで投稿を重ねていました。

しかし、強豪が多い投資ブログで2日1記事程度ではPVが集まらず、結局のところ継続を断念しまいました。

強豪が多い分野で勝負していくためには、1日1記事は必須ですが、正直なところサラリーマンが副業として行うにはかなりハードルが高いと感じます。

 

1日1記事投稿…やってやれないこともないですが、家族、自身の趣味、睡眠時間、その他諸々を犠牲にする必要があります。

私が趣味程度でブログを書いているのは、そんな犠牲を払いたくないからです。

 

ブログを書くには時間がかかる。

収益化するのもある程度の時間がかかる。

しかも、場合によっては収益化できないかもしれない。

 

これらは、ブログを書く際のデメリットと言えるでしょう。

 

2.身バレする可能性がある

匿名でブログを書いていても、身バレする可能性がないとは言えません。

副業を禁止している会社に勤めているのに、会社の人間に、ブログで収益化していることがバレたらシャレにならないですよね(笑)。

 

しかし、身バレなんてものは、普通に運営していればまずあり得ません。

 

身バレしてしまった失敗談を調べてみると、会社の人しか知らない情報がブログに書いてある、友人同士しか知らない情報がブログに書いてある…。

…身バレして当然ですよね(笑)。

 

失敗談で面白かったのは、ブログは匿名で書いているんだけど、本人の写真を載せていたために身バレしたって話です。

思わず吹いてしまいましたが、これではなんのために匿名にしているのか分かりません(笑)。

 

ブログは、普通に運営していれば身バレする可能性はほぼ0ですから、あまり気にする必要はないと思います。

 

まとめ

以上の内容をまとめると、

 

ブログを書くメリット

1.お小遣い稼ぎができる

2.知識を習得できる

3.文章力が身につく

4.物事を客観的に見れるようになる

5.自分のメディアを持つことができる

 

ブログを書くデメリット

1.ブログを書くのに時間がかかる

2.身バレする可能性がある

 

個人的には、ブログを書くことはメリットが大きいと思っていますが、デメリットが全くないかというとそういうわけではありません。

これからブログを始めようと思っているサラリーマンの方の参考になればと思います。

 

関連記事です。

ブログは1年続けて成果がでない(稼げない)ならやめた方がいい

2019.09.24

 

株式投資ブログ(お金関連含む)はオワコンである理由

2019.09.18

 

グーグルアドセンスの審査に通らない方必見 1発合格した私がコツを伝授します

2017.12.07

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です