たぱぞうさんの本を読んだ感想 ぶっちゃけ他の投資本いらないです

スポンサーリンク


たぱぞうさんといえば、米国株ブロガー界隈では、もはや知らない人はいないと言えるほど有名な方です。

たぱぞうさんのブログは、月間100万PVを超えており、名実共にトップブロガーの1人です。

私が尊敬しているブロガーさんでもあります。

 

そんなプロブロガーであり、投資家でもあるたぱぞうさんですが、この度「寝ながら稼げるグ~タラ投資術」「お金が増える米国株 超楽ちん投資術」の投資本を2冊同時出版しました。

今回は、「寝ながら稼げるグ~タラ投資術」を購入して読んでみたので、読後の感想についてご紹介します。

たぱぞうさんってどんな人?

(引用元:https://twitter.com/tapazou29)

たぱぞうさんって誰?という方もいると思うので、私の方から、簡単ではありますがご紹介させていただきます。

気になる(?)年齢については非公開となっています。

たぱぞうさんのブログを長年読んでいて、恐らくですが、私と同じ40代前半ではないかと勝手ながら推測しています。

 

たぱぞうさんは、「たぱぞうの米国株投資」というブログを運営していますが、ひと月のPV数は100万PVを超えており、名実共にトッププロブロガーといえます。

「プロのブロガー」であることは間違いありませんが、ブログ収益だけで生活しているというわけではなく、投資顧問のアドバイザーをしていたり、セミナーなどで講演をしたり、投資関連のメディアに登場したり、そして本を出版したりと多方面で活躍している方です。

 

そんな多忙を極めるたぱぞうさんですが、ブログの題名にもなっている通り、れっきとした「米国株」専科の「投資家」でもあります。

「投資家」と聞けば、多くの方は、株主優待で有名な桐谷さん、株の短期売買で稼いでいるデイトレーダー、FXトレーダーなどを思い浮かべるかもしれません。

しかし、たぱぞうさんは、日本株を売買しているいわゆる「多くの一般人が想像するような投資家」ではなく、「米国株専門の投資家」です。

 

私も毎日ブログを拝見していますが、卓越した文章力に加えて、毎回中身の濃い内容、そして投資の知識と銘柄の分析力は、他の投資系ブロガーの追随を許さず群を抜いています。

これから投資を始めようという方、また既に投資経験があるという方でも、たぱぞうさんのブログは大変勉強になるので超オススメですよ。


「寝ながら稼げるグ~タラ投資術」を読んだ感想

 

たぱぞうさんのブログは、投資をしている人向けに、ややマニアックに書かれている部分もあります。

しかし「寝ながら稼げるグ~タラ投資術」は、投資を全くしたことがないような初心者の方でもスンナリと理解できるように、非常に分かりやすく書かれているのが特徴です。

 

「寝ながら稼げるグ~タラ投資術」の概要については、大方以下の通りです。

 

寝ながら稼げるグ~タラ投資術の概要
  • 投資を全くやったことがない人に向けて、投資にたいしての向き合い方と基本的な考え方について
  • 日本株式市場が今後衰退していく理由と、これからもアメリカ株に投資をした方が理由
  • 投資初心者は、円で買える投資信託がオススメ。買うべき投資信託について
  • 少額資金で投資できる「つみたてNISA」の優位性について
  • ドルで買う、オススメの米国個別株11種

 

大方の概要としては、これからは「日本株」や新興国である「インド株」「中国株」に投資をするのではなく、「アメリカ株」に投資をするように推奨しています。

なぜ「アメリカ株」への投資が最適解なのか…その答えは、本書に分かりやすく書いてあるので是非読んでみてください。

ただし。これから投資を始めようという投資初心者にとっては、アメリカ株といえど「個別株への投資」は難易度が高いです。

本書では、「個別株への投資」ではなく、毎月自動的に積立投資ができる「投資信託」が推奨されています。

 

私も、自動的に積立投資ができる投資信託は大賛成です。

「投資信託」は、ドルに変換するという手間をかけることなく日本円のまま投資できますし、何より忙しいサラリーマンにとって、「自動」で積立投資ができるわけですから、多くの人にとって最善の投資方法となりえます。

 

更に本書では、3000本以上ある投資信託の中から、購入するべき「投資信託」を3本に絞って紹介しています。

ちなみに、紹介されている3本のうちの1本は、私も毎月積立投資している投資信託です。

 

そして中には、「毎日の生活だけで精一杯。投資に回せる資金なんてない」という方もいると思います。

そういう方は、例えば家族を持っている方であれば、まずは「共働き」をすることを考慮をし、支出は全て見直したうえで、携帯電話、車、保険など、毎月発生する固定費から見直していきましょうと書いてあります。

 

投資は無理してするものではなく、あくまでも「余剰資金」で…そして、「NISA」ではなく、少額から投資ができる「つみたてNISA」を活用することが推奨されています。

私も「つみたてNISA」枠は、フルで活用しています(33,333円)。

たまに「政府が推奨する制度は、いかにも怪しい」など、うがった見方をする方もいますが、残念ながらそれは自分の頭でしっかり物事の整理ができない方です。

利益が全て非課税になることを考慮すれば、「つみたてNISA」を活用しない手はありません。

 

最後に、中級者以上の方向きに、ドルで買えるオススメの米国個別株が11選が惜しげもなく掲載されています。

御託を並べて、結局何に投資すればいいのかよく分からない投資本が多い中、たぱぞうさんの本は、投資信託から米国ETF、そして米国個別株まで具体的に書いてあります。

「寝ながら稼げるグ~タラ投資術」は、まさに出し惜しみのない本と言えます。

 

ズバリ言います。

投資初心者の方は、たぱぞうさんの本を購入しておけば、他の投資本は一切読む必要がありません。

そんなふうに言い切ってしまえるほど、今までの投資本の常識を覆す内容になっています。

これからは、たぱぞうさんの本こそが、投資初心者にとってのバイブル本になるんじゃないかなと思います。

 


40代で資産1億円! 寝ながら稼げるグータラ投資術~初心者でもできる、はじめての「米国株」投資

 

「お金が増える 米国株楽ちん投資術」も本日購入して、今読んでいる最中です。

こちらの感想も機会があれば書いてみたいと思います。


お金が増える 米国株超楽ちん投資術

 

まとめ

たぱぞうさんの本の中でも、昨今話題になった年金2000万円問題について触れられています。

これからの日本は、少子高齢化が進み、社会保障費が増大していく中で老、後の生活費を全て年金でまかなおうとすることに無理があります。

そのためには「投資」をした方がいいということ、そして、「日本」ではなく「アメリカ」に投資をしましょう、ということが初心者にも分かりやすく書かれています。

投資に少しでも興味がある方は、たぱぞうさんの本やブログを参考にして投資を始めてみるといいと思いますよ。

 

たぱぞうさんのHPです。

たぱぞうの米国株投資

 

関連記事です。

【ブログ】「チョコの株式投資」の仮想通貨アフィリエイトの収益が衝撃すぎた件

2019.10.12

 

株式投資ブログ(お金関連含む)はオワコンである理由

2019.09.18

 

【書評】「サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい」 私が途中で読むことをやめた理由

2019.10.20

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です